ジェニファー・アニストン、アンジー&ブラッドの婚約を祝福!

婚約を祝福!
  • 婚約を祝福!

ブラッド・ピットの元妻ジェニファー・アニストンは、遂に正式に婚約を発表したブラッドとアンジェリーナ・ジョリーを祝福しているという。

ジェニファー自身も恋人のジャスティン・セローと結婚秒読みと報道されており、長年マスコミのネタにされてきたブラッド、アンジー、ジェニファーの三角関係に最高の形で終止符が打てると喜んでいるらしい。

「ジェニファーは、ブラッドとアンジェリーナのために喜んでいます。彼女は心からジャスティンを愛しているので、このような結果になったことを嬉しく思っています。奇妙な話ですが、もしアンジェリーナがブラッドと知り合わなかったら、ジェニファーはジャスティンの恋人になることもなかった。現在のジェニファーはそう思えるほど幸福なのです。ジェニファーが彼らの挙式に出席したとしても自分は驚かないでしょう」と関係者がHollywoodLife.comに語っている。

ジェニファーとブラッドは2000年に結婚したが、『Mr.&Mrs.スミス』(05)で共演したブラッドとアンジーの不倫が噂になった直後に離婚を発表した。当初はブラッドもアンジーも不倫の事実はなかったと主張していたが、後年にはアンジーが『Mr.&Mrs.スミス』撮影中からふたりの恋愛が始まっていたことを認めたり、ブラッドが「元妻との結婚生活は退屈だった」と発言したりして大騒ぎになり、撤回声明を出したこともあった。

「同性愛者の結婚が認められるまで結婚しない」と主張してきたブラッドが今さらアンジーにプロポーズした理由には様々の説があるが、案外、彼が本当に気にしていたのは政治的問題ではなく、元妻も幸福になるタイミングだったのかも知れない。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報