『ダーク・シャドウ』ジョニー・デップ×ティム・バートン監督が5月12日に緊急来日決定!

『ダーク・シャドウ』で通算9度目の来日を果たすジョニー・デップ
  • 『ダーク・シャドウ』で通算9度目の来日を果たすジョニー・デップ

ABCテレビで放送された「ダーク・シャドウズ」を基に映画化した『ダーク・シャドウ』(5月19日公開)で8度目のタッグを組むジョニー・デップとティム・バートン監督が5月12日(土)、緊急来日することがわかった。ジョニー・デップの来日は、2011年3月の『ツーリスト』のキャンペーンで来日して以来、1年2ヶ月ぶり、9度目となる。

ジョニー・デップは本作で、自身初にして、これまでのヴァンパイア像の常識を覆し、海賊、お菓子屋、帽子屋を超える最高に魅力的で人間味あふれるヴァンパイア、バーナバス・コリンズを熱演。ジョニー・デップは新作『The Lone Ranger』(全米2013年5月31日公開)の撮影のため、来日困難と伝えられていたが、過密スケジュールを調整、来日するという。ジョニー・デップの来日は1年2ヶ月ぶり、通算9度目となり、前回『ツーリスト』キャンペーンの来日時には「日本に戻ってくる時は、いつも幸せな気持ちになります。いつも皆さんが暖かく迎えてくれる。とてもマジカルな体験です。日本は世界で最高の場所といつも思っています。また、日本に戻って来るよ!」と、日本への思いを語っていた。今回はその言葉通りに約束を果たしてくれたジョニー、来日がいよいよ実現する。

ジョニー・デップが本作『ダーク・シャドウ』のキャンペーンに登壇するのは米国・英国・日本の現在3ヶ国のみの予定となっており、日本におけるキャンペーンは非常に貴重なものとなる。これはジョニーのたっての希望だったという。ふたりは5月12日(土)に日本到着後、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われるジャパンプレミア、そして翌日13日(日)に都内で行われる記者会見に出席する。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報