ニコニコ超会議、脳波で動く“ネコミミ”が超話題!

脳波で動くネコミミ型の“necomimi”の体験ブースに並ぶ人々
  • 脳波で動くネコミミ型の“necomimi”の体験ブースに並ぶ人々

4月28日・29日に開催された「ニコニコ超会議」で超話題となった商品といえば、脳波をキャッチして動くネコミミ型のコミュニケーションツール“necomimi”。7900円という価格ながら、初日は一度完売し、急遽追加されたほど。29日もnecomimiの体験ブースには行列が途切れなかった。

このnecomimiとは、おでこと耳たぶのセンサーを使って脳波を検出。集中すると耳がピンと立ち、リラックスすると耳が垂れるというように、脳の状態に応じてミミが動くというものだ。スポーツ選手などが一番良いパフォーマンスを発揮できるとされる、集中しながらもリラックスしている状態では、ミミが交互に動くようになっている。あまりの可愛さに、購入したそばから着用する人が多く見られた。

また、ニコニコ言論コロシアムでは、「出張!ニコ生思想地図」に出演した批評家の東浩紀氏やニワンゴの取締役ひろゆき氏もnecomimiを付けて登壇。necomimiの動きで判断しても、集中した議論が繰り広げられたと言えるだろう。“言葉にしなくても気持ちが伝わる”アイテムとして、こうしたイベント時に着用するというだけでなく、パーティやゲームなどでも面白い活用ができそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報