春の新作“鶏つくねサンド”と“ミルク珈琲”ベックスで新発売

ベックス「鶏つくね和風サンドプレート ドリンク付き」(680円)
  • ベックス「鶏つくね和風サンドプレート ドリンク付き」(680円)

ベックスコーヒーショップは、3/2(月)から「鶏つくね和風サンドプレート」と「ミルク珈琲」を期間限定で発売する。

“和風”でしっかり食べるプレート「鶏つくね和風サンドプレート ドリンク付き」(680円)は、具材にこだわったプレート。まず、メインの鶏つくねは、鶏モモ肉とムネ肉にバランス良く豆腐が加わり、ジューシーに仕上がっている。そのつくねをさらにおいしくするタレは、長期間熟成させたこだわりの醤油に、みりん・砂糖をあわせた甘辛タレだ。

そしてベックスオリジナルの胚芽入りカンパーニュでサンドされたその他の具材には、つくねと相性抜群の焼きノリ、シャキシャキした食感の竹の子、アクセントの大葉などを使用。プレートの上には、小エビとブロッコリーのプチデリ、コールスロー、プチデザートのとろける苺プリンがセットに付く。

「ミルク珈琲」は、柔らかな雰囲気とどこか懐かしい味がする、アレンジ珈琲だ。おいしさの秘密は、こだわりのオリジナルブレンド豆を使用し、一粒一粒の珈琲豆のもつおいしいエキスを、水出しで時間をかけてゆっくりと抽出していること。そして、生クリームを加えた濃厚なミルクをたっぷりと使用した。ミルクと珈琲の配合は、ベックス独自の黄金比率となっている。

ミルクと珈琲の香りとコクが楽しめる、懐かしくて新しい味と、こだわりの鶏つくねをぜひ味わってみてはいかが?【東京ウォーカー】

■期間限定商品
○「鶏つくね和風サンドプレート ドリンク付き」(680円)
○「ミルク珈琲」ホットM280円、L330円、コールドS280円、M330円、L380円

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報