シャロン、「スラムドッグ〜」のデブにぞっこん

陶酔
  • 陶酔

シャロン・ストーンが、「スラムドッグ$ミリオネア」でデビューを飾った主役のデブ・パテルにぞっこんになっていると伝えられている。

イギリスのアカデミー賞といわれるBAFTAの前夜祭に出席したシャロンは、「デブの耳元で、『あなたの演技は、本当に素晴らしかったわよ!とささやき、賞のときも彼の近くに座っていました。そしてシャロンは、賞の後のパーティでデブにお祝いのキスまでしていました』「彼は18歳なので、シャロンの息子でも孫でもいいくらいです。それにもかかわらず、シャロンはすっかりデブに魅了されてしまい、2日間ほぼ彼のそばから離れませんでした」と目撃者が語っている通り、デブ本人も、「シャロンは素晴らしい女性だよ。僕の演技力に目をつけてくれたみたいで、ずっと一緒にいて、僕をほめてくれたんだ。シャロン・ストーンがだよ。信じられないよ」と興奮美味にデイリー・ミラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報