ゆるキャラの王様“ひこにゃん”が日本橋高島屋に登場

ゆるキャラ界の大御所「ひこにゃん」がやってくる!
  • ゆるキャラ界の大御所「ひこにゃん」がやってくる!

バレンタインには全国から186個のチョコが届くなど、“ゆるキャラ”の中でダントツの人気を誇るひこにゃんが、またまた東京にやってくる!

日本橋高島屋では、2/25(水)〜3/2(月)に「大近江展」を開催。ひこにゃんはその初日にあたる25日に登場する。場所は8階催事場のエスカレーター横で、時間は10:00〜と15:00〜の各30分ずつ。地元の応援に燃えるひこにゃんに会えるチャンスだ。

実は高島屋のルーツは滋賀県高島市にあり、「近江商人」との結びつきは深い。その高島市を中心として、食品から伝統工芸品まで63店舗が日本橋高島屋に集結するのだ。

目玉商品は、近江の銘菓、湖魚佃煮近江茶、近江牛カレーなど6種類4000円相当の特産品を詰めた、お得な「福寄せ袋」(2000円)。各日限定50セットで販売する。さらに、各日先着100名に高島屋発芽玄米(120g)も配布予定だ。

イートインコーナーでは、近江牛の店・毛利志満から近江極上牛すき焼きや、叶匠壽庵のカフェコーナーで栗のパウンドケーキ皿盛りな度も抹茶と一緒にセットで楽しめる。

ひこにゃんも登場する滋賀の魅力が詰まったイベントにぜひ足を運んでみない?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報