麦わらの一味が愛した“メリー号”が超合金でよみがえる!

塗装済みの完成品モデル! ゴーイング・メリー号(1万3440 円)
  • 塗装済みの完成品モデル! ゴーイング・メリー号(1万3440 円)

重量感や光沢、存在感で人気のバンダイの超合金シリーズに、「ワンピース」アイテム第2弾が登場! 好評だった第1弾の「超合金フランキー」に続いて、「超合金 ゴーイング・メリー号」(1万3440円)が、7月21日(土)に発売される。

これは、麦わらの一味の最初の船である「ゴーイング・メリー号」を忠実に再現した超合金。船体の外部はもちろん、内部の構造までも細かく作り上げられていて、パーツを組み替えることで、双子岬でラブーンに折られたヘッドフィギュアや、ルフィが折ったメインマスト、ドラム王国近海でワポルに食べられて修復した部分など、ゴーイング・メリー号の航海の始まりから沈没するまでの、麦わらの一味と過ごした“軌跡”を再現して楽しめる。

「最大のポイントは、メリー号出発のシーンから海に沈んでいく最後のシーンまでを再現できるところです。シーンの再現はもちろん、パーツをそれぞれ組み上げていく途中の“ワクワク感”も楽しんでいただけると思います!」と話すのは開発担当者。“ワンピース愛”が深い故のこだわりで、パーツの取り付けや組み換え方法を検討する時間が膨大となり、発売までにかなり時間がかかってしまったというから、そのクオリティーの高さにも期待大だ。

さらに、空島で傷ついたメリー号を修繕しようと現れた「船の妖精・クラバウターマン」のフィギュアや、メリー号の最後のシーンを再現できる麦わらの一味とウォーターセブンのココロ、チムニー、ゴンベのミニフィギュア付き。これを使ってシーンを再現しただけで、ファンは思わず涙してしまうかもしれない。

初回生産分には特典として、空島から青海へ戻る時に活躍した「タコバルーン」まで付いているというから、ファンは見逃せない! 麦わらの一味の冒険の“軌跡の証”として、アナタのワンピースコレクションのひとつに加えてみてはいかが?【東京ウォーカー】

※初回特典は、数がなくなり次第終了。一部取り扱いの無い店舗もあり。

キーワード

[PR] おすすめ情報