舘ひろし「アイドルを目指す」宣言! 関ジャニ∞メンバー入りを狙うもファンの反応はイマイチ

『エイトレンジャー』で伝説のヒーロー、キャプテン・シルバーを演じた舘ひろし
  • 『エイトレンジャー』で伝説のヒーロー、キャプテン・シルバーを演じた舘ひろし

関ジャニ∞がコンサートで披露してきた戦隊パロディーを映画化した『エイトレンジャー』(7月28日公開)の完成報告会見&完成披露試写会が7月8日、TOKYO DOME CITY HALLで行われ、出演者で関ジャニ∞の横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義と、舘ひろし、ベッキー、蓮佛美沙子、東山紀之、堤幸彦監督が出席した。伝説のヒーロー、キャプテン・シルバーを演じた舘は「これの映画を機にアイドルを目指す」と宣言し、関ジャニ∞メンバー入りを狙うもファンの反応はイマイチで、肩を落とした。

芸能界の大先輩・舘との共演に、大倉は「キャプテン・シルバーの家に行くシーンで、これでもかってぐらい、舘さんをいじり倒している。これ、舘さんは怒らないのかなって思ったけど、一切怒らずやってらっしゃったので、僕ももし大物になったらこういう姿勢でいたい」と尊敬の眼差しを向けた。舘の頭をスリッパではたくシーンがあるという村上は,「器の大きさが尋常じゃない。リハーサルも含め5、6回、バシバシしているんですけど、それでもニコニコしてくださって、『今の良い音だったね』と言ってくださった時に、クランクアップまで楽しくできるなという空気を作ってくださった」と感謝を述べた。オファー時を振り返り、舘は「会社からは『もちろんやりませんよね』と言われた」と暴露し、関ジャニ∞のメンバーを納得させ、関ジャニ∞の魅力を「みんなが本音で(言い合い)、すごく仲が良い」と語った。

その後、行われた完成披露試写会では、ファンから関ジャニ∞への「可愛い!」の歓声が飛び、その様子を見た東山は「関ジャニがこんなに可愛いと言われるとは知らなかった。関ジャニよりもSexy Zoneの方が可愛い」と言うと、横山は「あっちよりSexyですけどね!」と対抗した。関ジャニ∞と同じ事務所に所属しながら、エイトレンジャーを知らなかったという東山は、悪役を演じるに当たり、堤監督から「シェイクスピアを演ずるようにやってほしい」と要望があったようで、「良い意味で浮こうと思いました」と振り返った。

八重歯がチャームポイントの村上は「こんなに八重歯がフューチャーされる映画は日本映画史上ないと思う。あんなに八重歯にCGを出していただいて、良い八重歯に仕上げていただいた」と自身の見どころをアピール。村上演じる村岡雄貴から思いを寄せられる仁科遥を演じた蓮佛は「こんなに八重歯でアプローチされたことがなかったので、これから八重歯って聞いたら村上さんしか出てこない(笑)」と心境を吐露した。

エイトレンジャーを考案した横山は、思いもよらぬ映画化に「ただ、びっくりですよね」と感激の様子で、「今年の夏、いろんなヒーロー映画が公開されると思いますが、『エイトレンジャー』は日本代表のヒーロー映画として頑張りたい」とヒットを願った。

本作の主題歌はエイトレンジャー名義として初リリースとなるシングル曲「ER」が起用。関ジャニ∞としては、初のスタジアムコンサートが行われることが発表され、9月15日(土)・16日(日)の東京・味の素スタジアム、9月29日(土)・30日(日)の大阪・長居陸上競技場を皮切りに全国10都市以上でスタジアム&アリーナツアーが開催される。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報