黒ゴマの香ばしさがポイント!「どん兵衛 坦坦うどん」が2年ぶりに復活

7/30から発売される「日清のどん兵衛 黒胡麻担担うどん」(178円/106g)
  • 7/30から発売される「日清のどん兵衛 黒胡麻担担うどん」(178円/106g)

日清の人気シリーズ「どん兵衛」から、あの坦坦うどんが2年ぶりに復活! 「日清のどん兵衛 黒胡麻担担うどん」(178円/106g)が、7月30日(月)から全国発売される。

同商品は、カツオだしをベースにした和風の担担スープに、「どん兵衛」シリーズならではのコシのあるモチモチめんを使用した、まろやかな辛さが特徴。今回は、辣油の辛さと花椒(ホワジャオ)、芝麻醤(ジーマージャン)のうま味に黒ゴマの香ばしさをプラスし、ピリリとした辛さとコクのある味わいが楽しめるようになっている。

また、具材にも黒ゴマを使って味に深みを出しているほか、担担麺らしい味付けの肉ミンチと、彩りの良いチンゲンサイやネギ、アクセントとして赤唐辛子を加えた。

カツオだしを使ったスッキリとした味わいのスープと辛さで、暑い季節でもおいしく食べられそうな坦坦うどん。太麺と辛さが絡み合い、クセになりそうな同商品をぜひ一度味わってみては?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報