エンタメ

即完必至!!“新ヱヴァ”前売り特典ベアブリック

エンタメ 2009年2月20日 6時01分 配信

すべての写真を見る(4件)
2007年に公開され、興行収入20億円を記録した1作目『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』から2年。全4部作からなる『ヱヴァンゲリオン新劇場版』の第2弾となる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開日が、6月27日(土)に決定した。

その前売り券の特典では、エヴァのキャラクターと数々の企業などとコラボレートを展開してきたベアブリックが合体!

3月14日(土)に発売される前売り特別鑑賞券(1600円)は、キャラクターデザインを手掛ける貞本義行の描き下ろしイラストをプリント。

チケット購入者には、特典第1弾として、“アスカ”バージョンのベアブリック携帯ストラップがついてくる。アスカのトレードマークである赤いスーツをまといながらも、オリジナルのキャラクターの雰囲気とは一味違うベアブリック型のアスカは、携帯ストラップとして男女問わず使用できる愛らしくシンプルな表情。

初の『〜:破』グッズとなるだけに即完売が予想される。シリーズでもっとも人気の高い“レイ”バージョンは第2弾として登場が予定しており、続く第3弾はどのキャラクターになるのかまだ明かされていない。

1作目『〜:序』は、汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗り、謎の敵“使徒”と戦うことを決意した14才の少年シンジの姿を、テレビシリーズの第1話〜6話までをベースに製作されたが、2作目となる本作『〜:破』は、新劇場版の今後の流れを決定付ける大きな変化をむかえるという。既存の素材を使用せずに、完全な新作として製作された誰も見たことのないエヴァの新展開に期待が高まる。【MovieWalker/鈴木菜保美】

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
原作・脚本:総監督:庵野秀明 
配給:クロックワークス、スタジオカラー
2009年6月27日よりシネマとうきゅうほか全国ロードショー

  • 数量限定の特製“エヴァ”ベアブリック
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は6月27日公開
  • 特別鑑賞チケットは貞本義行描き下ろしイラスト
  • 前売り劇場鑑賞券も同時発売

おすすめ情報

写真で見るニュース

  • 元乃木坂46・深川麻衣が魅せる!“まいまい”スマイル全開SHOT14連発
  • 【写真特集】美しすぎる“女囚”ファッションショー激写! 美の共艶30枚
  • TDL「ディズニー・イースター」デコレーション 画像全15点
  • 東京ディズニーランド「うさたま大脱走!」2017 画像全20点
  • サッカー日本代表、世界への道!4ゴール快勝でついに首位浮上
  • 渋谷ファッション in 第7回 渋谷ファッションウイーク 画像全30点
  • サッカー日本代表、世界への道!因縁の相手に敵地でリベンジ
  • 富士ワンダーランドフェス! 全40点
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【2/2】

お出かけ お役立ち情報

日帰りでもゆっくり過ごせて、料金は1泊の半額。温泉+昼夕食+お部屋休憩で、のんびり休日を満喫!