新ヱヴァ公開日決定!ターミネーター4と激突!!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は6月27日公開
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は6月27日公開

汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗った少年シンジが、謎の敵“使徒”との戦いを繰り広げる「エヴァンゲリオン」。テレビシリーズ終了後、作品を再構築し全4部作からなる映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の製作が発表され、2007年に公開された第1弾『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』は、興行収入20億円というヒットを記録した。

そして新シリーズの2作目となる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開日が今年6月27日(土)に決定した。

本シリーズはテレビシリーズと同じ出発点でスタートし、『〜:序』はテレビ版の第1話〜6話までをベースに展開。だが2作目となる『〜:破』では、既存の素材を使用せず完全な新作をベースに製作され、シリーズの今後の行く末を大きく左右する内容となることは間違いない。

本作の公開の一足先に6月13日(土)には、この夏の本命と有力視されているハリウッド・アクション大作『ターミネーター4』が公開。『ダークナイト』のクリスチャン・ベールがジョン・コナーに扮し、シュワルツェネッガーが主演を務めていた前シリーズとは異なる未来が描かれる。その2週間後に『エヴァ〜』が公開。エヴァとT4の真っ向勝負に注目したい。

また、前作で敗れたディセプティコンが再びオートボットに戦いを挑むシャイア・ラブーフ主演、マイケル・ベイ監督のSF大作の続編『トランスフォーマー:リベンジ』(仮題)も同時期に公開予定。日本のアニメから誕生したトランスフォーム(変身)するロボットが新たなバトルを繰り広げる。

人気シリーズの続編映画が揃うこの夏の映画界。人造人間やサイボーグ、ロボット…と人間の力をはるかに越えたパワーを持つ彼らがスクリーン狭しと暴れまくる! 今年の夏の日米SF映画対決に今から期待が高まる。【MovieWalker/鈴木菜保美】

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
原作・脚本:総監督:庵野秀明 
配給:クロックワークス、スタジオカラー
2009年6月27日よりシネマとうきゅうほか全国ロードショー

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報