実はアスカ似?エヴァのコラボ展で9nineが川島海荷の性格を明かす

パフォーマンスガールズユニット・9nineが“エヴァンゲリオン×美少女写真展”プレス発表会に出席
  • パフォーマンスガールズユニット・9nineが“エヴァンゲリオン×美少女写真展”プレス発表会に出席

8月1日(水)より、リアル美少女が「エヴァンゲリオン」の綾波レイにやアスカに変身するというコンセプト写真展「J:COM presentsエヴァンゲリオン×美少女写真展-Girls Collection of EVANGELION-」が開催される。7月31日(火)には、そのプレス発表会が行われ、同展に参加したパフォーマンスガールズユニット・9nineが、東京・西武池袋本店の会場に登場。綾波レイを演じた川島海荷さんの性格について、「実はアスカタイプだよね」と、メンバーによって明かされた。

「J:COM presentsエヴァンゲリオン×美少女写真展-Girls Collection of EVANGELION-」は、約30人の美少女アイドル&モデルが参加した、「エヴァ」と「美少女」がテーマの写真展。開催期間は、東京・西武池袋本店が8月1日(水)~6日(月)、大阪・大丸心斎橋店が8月15日(水)~21日(火)となっている。同展では、「作品中の風景を現実として表現したら」「あのアイドルがもしエヴァの世界(第3新東京市)の住人だったら」という“if世界”のイメージ写真や、アートな表現、数々のエヴァファッションを展示しており、5人組アイドルユニット・9nineの川島海荷さんは、寡黙で無表情な青色の髪の少女、綾波レイとして、村田寛奈さんは、プライドが高く、負けず嫌いなアスカとして作品に登場している。

そんな川島さんについて、メンバーの村田さんは「ライブ前などは、自分の決めた数だけ腹筋などをやっていて、川島さんは自分に厳しい。だから一番、負けず嫌いなアスカっぽいかも」とコメント。すると川島さんは、「ライブ前は腹筋、背筋、腕立てを20回ずつやるって決めているので、みんなが集合してても、これくらいはちょっと待ってって思うんです。負けず嫌いかなあ?」と、不服を唱えていた。ちなみに、村田さんは大人っぽい性格だそうで綾波タイプ、西脇彩華さんはハイテンションなマリタイプと、メンバーは分析していた。

同展の作品には、ほかにも加藤夏希さんやトリンドル玲奈さんなど、今をときめく美女たちが登場。川島さんは「見所満載です。写真は1枚1枚こだわりがあるので、遊びに来て、エヴァの世界に入り込んでほしいです」とアピール。開催期間は短めなので、是非、急いで足を運ぼう!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報