ジェレミー・レナー、ホークアイに惹かれた理由は「すごい技を持つ一匹狼というキャラクター」

ホークアイを演じるジェレミー・レナー
  • ホークアイを演じるジェレミー・レナー

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなどのヒーローたちが集結し、未知なる敵に立ち向かう姿を描いたアクション超大作『アベンジャーズ』(8月14日公開)。本作で、世界を守る国際平和維持組織シールドのエージェントであり、弓矢の名手・ホークアイを演じるジェレミー・レナーのインタビュー映像が公開された。

ジェレミーはホークアイの役柄について、「予備知識はなかったが、逆に先入観がなかったことが功を奏した」と語っており、何よりも“すごい技を持つ一匹狼”というキャラクター性に惹かれたのだという。劇中では多彩な仕掛けが施された弓矢を、完璧な正確さで射ることでアベンジャーズの一員として活躍している。その正確さを表現するため、練習に練習を重ね、徹底的に弓矢の使い方をマスターしたようで、ジェレミー演じるホークアイの完璧なスタイルと能力は、戦闘シーンで圧倒的な力を発揮している。

また、本作の監督・脚本を務めたジョス・ウェドンについては、それぞれ単独の主人公であるべきヒーローたちを、それぞれの個性を活かしながら、人間味とユーモアあふれる作品として見事にまとめあげたことで、秀逸な監督であると絶賛している。

ジェレミーのほか、本作にはロバート・ダウニー・Jr.、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンズ、マーク・ラファロ、サミュエル・L・ジャクソンなど豪華スターが勢ぞろいしている。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報