関東初! 「カレーハウスCoCo壱番屋」のラーメン店

カレーの香りが食欲をそそる
  • カレーの香りが食欲をそそる

“ココイチ”の愛称で親しまれ、全国で1100店舗以上を展開するカレー専門店「カレーハウスCoCo壱番屋」のラーメン店「麺屋ここいち 新宿小滝橋通り店」(東京都新宿区)が8/7、オープンした。「麺屋ここいち」は05年の一宮宮地店(愛知県一宮市)を皮切りに愛知県で4店舗を展開するが、関東では初出店となる。

いまひそかにブレイク中の“カレーラーメン”専門店で、「CoCo壱番屋」のコクのあるルーを生かしたスープが最大のウリ。ダシとして豚骨を使用している。麺の量(半玉〜2玉)やスープの辛さ(マイルド〜激辛)が選べるほか、トッピングもチーズ、バター、のりなど豊富で、自分好みに組み合わせられるシステムもココイチ式だ。

関東への出店にあたって「あえてラーメン激戦区でもあるこの場所で勝負したかった」と担当者。新宿・小滝橋通りには、「麺屋武蔵」「蒙古タンメン中本」「古武士」など人気店が軒を連ねる。ラーメンフリークにとってますます見逃せないエリアとなった。

営業時間は11:00〜24:00。【東京ウォーカー/片岡研】

■「麺屋ここいち 新宿小滝橋通り店」主なメニュー
うまこくカレーらーめん 680円
にらもやしカレーらーめん 780円
よくばりカレーらーめん 1030円
※上記は麺の量が普通の場合
チャーシューめし(中) 350円

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報