【その1】EXILE・USA氏をプロデューサーに迎えた「EX SHOW」が9/2(日)に堂島で開催!

「EXPG大阪校」で取材に応じてくれたメンバー
  • 「EXPG大阪校」で取材に応じてくれたメンバー

未来のパフォーマンスアーティストを育成するスタジオ「EXPG」が定期開催している「EX SHOW」。ことしはEXILE・USA氏をプロデューサーに迎えて、新たなSHOWを披露。その出演者と「EXPG大阪校」の代表に意気込みを聞いた!

_そもそもみんながパフォーマンスアーティストを目指すことになったきっかけっていうのは?

「僕はお母さんの勧めで、ちょうどその頃にテレビでここのスクールのダンスを見て“かっこいい!”と思ってすぐに入りました。」(今津渉)

「お姉ちゃんがダンススクールに通っていて、すごく楽しそうだったので、僕も始めました。今、すごく楽しいです。」(砂田将宏)

「僕は、学校の運動会でソーラン節を踊った時に、僕の踊りを見たお母さんが“他の子よりイケてるんじゃない!?”と思ったみたいで…(笑)。」(坂本陣)

_(爆笑)!うちの子のソーラン節やばくね!?って!

「そうみたいです(笑)。でもソーラン節以外のダンスはそれほどでもなかったっていう…(笑)。やりはじめた時、ダンスは女の子がするものだと思っていたのですが、小学6年生くらいの時に、EXILEさんと岡村さんたちのオカザイルを見て、凄く感動して。その頃にちょうどEXPGの大阪校ができるという話を聞いて」(坂本陣)

_みんなはダンサー志望なの?

「私は歌手になりたいです!ダンスも歌もかっこいい、安室奈美恵さんみたいな。その夢に近づくために毎日努力しないと、と思っています。スクールだけでなく、家でも自分なりに出来る練習をやっています」(川本璃)

「僕は、歌って踊れる人になりたいです。EXILEさんみたいな。」(今津渉)

「憧れは、三代目J SOUL BROTHERSさんですね。ひとりひとりのダンスが個性的で、すごくかっこいいです。僕はずっと空手をやっていたのですが、決められた“型”の中よりも、もっと自分を表現できる…曝け出せるものがダンスだなって思って。」(高橋剣)

_今日集まってくれたみんなは年齢もバラバラで、それぞれが仲間でありライバルなわけだけど、お互いどんな存在なのかな?

「普段みんなで話している時はすごく仲の良い友達って感じなのですが、いざダンスが始まると、年齢とか関係なく“こいつうまいな!”とか、すごく刺激し合える環境ですね。ダンスって無言の会話みたいなもので。そういう意味ではスタジオで踊っている時間はいつもお互い刺激しあってます。」(坂本陣)

「僕はもともとダンスをやったことない初心者だったのですが、自分だけの本格的なスタイルみたいなものを見つけることが出来たのは、ここにいるお兄さんだったりインストラクターの方達のおかげだったりするので、学校とはまた違う楽しさがあります。」(今津渉)

_9月2日に行われる『EX SHOW』に向けて、練習も本格スタートだと聞きました。現在の意識はどうですか?

「チームワークを大切に(笑)。」(砂田将宏)

「SHOWって表情が大切だと思うのです。見てくださっているお客さんがより楽しんでもらえるような、自分自身がそういう表情になれているかが重要だと思います。」(村島未悠)

「日頃の成果を出して、お客さんみんなが笑顔で帰っていただけるように頑張りたいです!」(三上結星)

_EXILEのサポートメンバーでもドームクラスの大舞台に立っていたわけだけど、ドームも緊張した?

「すっごく緊張しました(笑)。」(奥田力也)

_EXPGは全国にスタジオがあるけど、大阪校ならではの「うちのスクールはこんなんだ!」っていうの教えて?

「EXPGは全国に何校かあるのですが、やっぱり大阪らしくノリがいいです(笑)。」(今津渉)

「楽しくレッスンをしてくれます。難しいフリとかもあるので、みんなでサークルになって踊らせてくれたりとか、毎回いろいろと工夫してくれるので楽しいです。」(奥田力也)

「EXPGに入ってもうすぐ1年になるのですが、ここに入って一番始めに思ったのが、スクール生みんなが本気で、すごくレベルが高いということですね。キッズでもすごいプロ意識が高くて。そこにすごくびっくりして。自分の意識も変えられました。」(湯川優哉)

_今回の『EX SHOW』はEXILEのUSAさんプロデュースということで、また新らしいステージが見れそうですね。みんなはそのステージを創り出す選抜メンバーに選ばれたわけですけど、意気込みを聞かせてくれる?

「練習するのみしかないと思うので、もう、死にもの狂いで頑張ります!」(今津渉)

「日頃から集中しているのですが、発表会に向けてさらに集中して本番に向けて頑張っていきたいと思っています」(奥田力也)

「しっかり練習して、その成果を本番で発揮します!」(砂田将宏)

「ダンスの技術も大切なのですが、何よりも礼儀が大切だと思うので、来ていただいたお客さんに気持ちよく楽しんで見てもらえるように礼儀をしっかりと心がけて。それと日頃の練習の成果を見ていただきたいと思います」(三上結星)

「去年の反省点と良いところを生かして、去年よりもいいステージにしたいと思います!」(村島未悠)

「EX SHOWに出るのは今回が始めてなので、精一杯頑張りたいです!」(川本璃)

「僕はEX SHOWは第2回目から出させていただいているのですが、6回目の今回は、これまでとはまた違う、さらにパワーアップしたものをお見せできたらと思っています。自分自身も、同じステージに立つみんなのいいお手本になれるように頑張ります。」(坂本陣)

「始めての出演なので、とにかく頑張るしかありません!」(湯川優哉)

「去年も出演させていただいたのですが、その時に思った自分自身の反省点があって。この1年間はEXILEさんのサポートメンバーとして同じステージに立たせて頂く事で、いろんな経験をさせてもらえました。僕がそこで得たもの、EXILEさんの背中を見て感じたことを、ダンスという目に見えるかたちとして表現します!」(高橋剣)

※【その2に続く】

http://news.walkerplus.com/2012/0831/26/

【取材・文=三好千夏】

EX SHOW-2012-×DANCE EARTH produced by EXILE USA
■日程 9/2(日)昼の部14:00 夜の部18:00
■会場 堂島リバーフォーラム
■料金 前売り4000円 当日4500円
【注意】EXILEメンバーの出演はありません。

キーワード

[PR] おすすめ情報