フジテレビのニュースの顔が一新! 「ニュースJAPAN」5代目女性キャスターに大島由香里アナ

「ニュースJAPAN」の5代目キャスターに就任した大島由香里アナ
  • 「ニュースJAPAN」の5代目キャスターに就任した大島由香里アナ

10月1日(月)よりフジテレビのニュース番組のキャスターが変わることがわかった。

安藤優子、木村太郎の両キャスターと共にニュースに鋭く切り込む「スーパーニュース」(毎週月曜~金曜 昼4:50-7:00)のキャスターを境鶴丸アナウンサーと石本沙織アナウンサーが担当。

境アナは「スーパーニュースは文化芸能部を2年、サブキャスターを1年半担当していましたので、今回の改編が2度目の番組復帰です。同じ番組を2度卒業して2度復帰するというのはあまり前例のないことですので、よほどこの番組にご縁があるのだと感じます。勝手知ったる古巣とはいえ、番組も大きく変化していく途上にありますので、若手アナウンサーたちと共に、新たに番組に加わる気持ちで頑張って行きます。どうぞよろしくお願いいたします」、石本アナは「10年間、今までいろんな分野のお仕事をしてきましたが、その中で培った自分の感覚を大事にして、背伸びせず、等身大の自分ができる精一杯のことを伝えていこうと思います。よろしくお願いいたします」とそれぞれコメントを寄せた。

また、「ニュースJAPAN」(毎週月曜~木曜 夜11:30、毎週金曜 夜11:58)では、秋元優里アナウンサーに代わり、5代目女性キャスターとして大島由香里アナウンサーが就任。奥寺健アナウンサーと共に担当する。

大島アナは「伝統ある『ニュースJAPAN』のキャスターになることに今はただ身の引き締まる思いですが、気負わずに大島らしい番組を少しずつ築けていけたらと思っています。新人から担当させていただいていた『スーパーニュース』を卒業することになりますが、丸5年で足を運んだたくさんの現場、出会ってきた多くの人たちから学んだことを、『ニュースJAPAN』につなげていきたいと思います。これまで培ってきたものを胸にとどめ、思いやりと好奇心を持ってニュースを伝えていきたいです」、奥寺アナは「夜更けになって勉強の調子ががぜん上がった学生時代、布団に入ってむしろ目がさえた子供のころ。脳は夜にこそ活動したがる、そんなふうに考えた記憶があります。『ニュース JAPAN』では、その日のトップニュースの当事者や関係者とテーブル一つをはさんで向き合い、事象を内側から切り開きます。そして、深堀りばかりでなく、時にふかんしクールに考えることで、活動的な夜の脳にシンクロできるようにしたいと思っています。さらに、未来のビジョンを私たち一人ひとりが描けるよう、日々ささやかな問題提起をしていければと」と意気込みを語った。

「スーパーニュース」
毎週月曜~金曜 昼4:50-夜7:00 フジテレビ系

「ニュースJAPAN」
毎週月曜~木曜 夜11:30、毎週金曜 夜11:58 フジテレビ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報