「サザンビーチちがさき」が海開き! 海水浴シーズンがスタート♪

先着100人が参加する毎年恒例のテープカットで、茅ヶ崎の夏がスタート
  • 先着100人が参加する毎年恒例のテープカットで、茅ヶ崎の夏がスタート

「えぼし岩」で知られる人気のビーチ「サザンビーチちがさき」で7/5、海開き式が行われ、海水浴場がオープンした。

海開き式当日は、毎年恒例の100人いっせい海開きテープカットをはじめ、フラダンスショー、スイカ割りなどのイベントに多くの人が参加。また、サザンビーチちがさきに海の家ができて100周年となることしは、50組100名が海の家を100円で利用できるという大抽選会も行われた。茅ヶ崎市産業振興課は「ことしは天気がよかったこともあり、大盛況。先着100人が参加できるテープカットも一瞬のうちに人数に達しました」とことしの海開きの成功について語った。

8/31(日)までの海水浴場開設期間中はイベントが目白押し。7/21(祝)の「浜降祭」 、7/26(土)の「 サザンビーチフェスタ'08」 、8/2(土) の「第35回サザンビーチちがさき花火大会」のほか、 8/6(水)にはことし初のイベント「えぼし岩上陸大作戦」が行われる。「えぼし岩上陸大作戦」は、海の家創業100周年を記念した初の企画で、船を使ってえぼし岩に上陸し、触ったり記念撮影をしたりできるというもの。7/15(火)必着で参加者40人を募集。【横浜ウォーカー/酒井青子】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報