代々木公園でアジア旅!今年のベトナムフェスティバルは“グルメ祭り化”

タコ焼き風のバインコットは必見!
  • タコ焼き風のバインコットは必見!

まるで旅に出たかのような異国情緒にひたれるのが、各国フェス。代々木公園では、9月15日(土)・16日(日)に「ベトナムフェスティバル2012」が開催される。開催5周年にあたる今年の目玉と見どころは、約60店にもおよぶグルメ屋台だ。

日本でもおなじみの「フォー」をはじめ、米粉の生地にエビなどを入れたタコ焼き風の「バインコット」といった珍しいメニューがズラリと並び、どれも試したくなる充実ぶり。

ほかにも、ベトナムのアーティストと日本のアーティストが競演するステージイベントも豪華だ。男性シンガー・ダンチューンなどのトップアーティストが来日し、会場を盛り上げる。物販ブースでは、人気のカゴバッグ販売も要チェック!

「Meet Vietnam!」をテーマに、ベトナムの今を伝える祭典「ベトナムフェスティバル2012」は、9月15日(土)・16日(日)の10:00~22:00、代々木公園イベント広場にて開催される。ベトナムグルメを楽しむ絶好の機会となりそうな「ベトナムフェス」で、ベトナムソウルフードを食べつくそう!【詳細は9月4日発売の東京ウォーカー17号に掲載】

■ベトナムフェスティバル2012
会場:代々木公園 イベント広場
問合せ:03-6380-5726(ベトナムフェスティバル実行委員会事務局)
時間:10:00~22:00※雨天決行
料金:入場無料
出店数:約80店(飲食約60店、物販ほか約20店)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報