桜庭ななみがフジテレビドラマ初主演!!

フジテレビドラマ初主演となる桜庭ななみ
  • フジテレビドラマ初主演となる桜庭ななみ

9月22日(土)、29日(土)夜11時10分からフジテレビ系で、2週連続のスペシャルドラマ「私と彼とおしゃべりクルマ」が放送されることが分かった。主演は、フジテレビドラマで初主演となる桜庭ななみ。相手役はバカリズム。

同作品は、男だらけのさえない弱小出版社に勤め、大手出版社でおしゃれ雑誌を作ることを夢見る女の子が“おしゃべりクルマ”との出会いにより、成長していくファンタジックラブコメディ。桜庭は、「どうせアタシなんか…」が口癖の典型的なゆとり世代の契約社員・近野遥香を演じる。また、バカリズムは、遥香が勤める弱小出版社に出入りするイラストレーター・田所勇作役。

ゆとり世代の近野遥香(桜庭)は、就職氷河期で見事に惨敗した結果、出版会社の下請けの編集プロダクションで働いていた。雑用ばかりのつまらない業務とあいまって、未来に対して夢も希望も感じられない。そんな中、誕生日に独り祝いをしていると乗っていたクルマに怪しい光が落ち、突如、車がしゃべり始める。「未来から来た」と言う声の主。当初は、信じがたく口うるさい車とけんかばかりしていたが、次第に遥香の日々に変化が起きていく…というストーリー。

作品について桜庭は「初めて台本を読んだ時、どのシーンも面白くて吹き出してしまいました。会話の1つ1つにインパクトがあり、車とのやり取りがリズミカルで、ドラマの完成が今から楽しみです」と明かし、役作りについて「遥香は、私の実年齢よりも上なので、仕草や表情など大人っぽくなるように意識しています」と告白。さらに、「普通ではあり得ない、おしゃべり車と遥香の漫才のような掛け合いのシーンと、大笑いするだけのドラマではなく、ドラマを通して、今、目の前にある現実を、一生懸命生きることの大切さを考えてもらえたらうれしいです」と意気込みを語った。

「私と彼とおしゃべりクルマ」
前編:9月22日(土)夜11:10-11:55
後編:9月29日(土)夜11:10-11:55
フジテレビ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報