ライブアイドルとして着々と進化するぱすぽ☆! ワンマンライブでまたも新曲を披露!!

10月3日(水)発売の「WING」のカップリング「ダムダムフリーダム」をパッセンジャー(ファン)の前で初披露
  • 10月3日(水)発売の「WING」のカップリング「ダムダムフリーダム」をパッセンジャー(ファン)の前で初披露

ぱすぽ☆が9月8日、9日の2日間にわたり、東京・新宿BLAZEで「『夏空HANABI』~CD買ったらフライトにいけちゃうんでsky~特別チャーター便」を開催。4公演でのべ3000人のパッセンジャー(ファン)を動員した。このライブはユニバーサルミュージックストアで8月15日リリースの「夏空HANABI」のフライトチケット付きの限定CDを買うと参加できるもので、CDに約90分のライブが付いて2500円というもの。8月26日にも1680円のCD(DVD付き)を購入した人全員が無料で参加することができる「夏空HABANIフェス」を開催。さらに次回作、10月3日(水)発売のシングル「WING」でも同様のイベントが予定されている。6月発売の「Next Flight」以降、「自信のあるフライトを実際に見てもらって、パッセンジャーになってもらう」というコンセプトのもと、“ライブアイドル”として、着々と進化を遂げていることが伺える。

ワンマンフライトでは、毎回、初披露される曲がセットリストに入っていて、すでにパッセンジャーとなっている人たちにも必ず新たな発見があるフライトを見せている。今回のライブでも、「WING」のカップリング曲「ダムダムフリーダム」が初披露された。振り付けをクルー(メンバー)の玉井杏奈が考えたというこの曲は、「振り付けも“フリーダム”です」というもの。

また、4公演の最後の公演では、扇子を使った振り付けをする「夏空HANABI」の際に、9月27日(木)に20歳の誕生日を迎えるキャプテン・根岸愛を、パッセンジャーも白い扇子で一緒に祝った。根岸は「大人になっても、パッセンジャーの方々が将来的にもずっと私を好きでいてくれるような女性になりたいです」と成人の誓いを述べると共に、会場に来ていた母親に向かって「産んでくれてありがとう!」と、少し涙ぐみながら話した。

なお、次回のワンマンフライトは10月8日(月・祝)、Zepp Tokyoにて、「WING」の初回限定盤(ファーストクラス盤)を購入すると参加できる「ぱすぽ☆『WING』フェス」が予定されている。

ぱすぽ☆
シングル「WING」
10月3日(水)発売
ファーストクラス盤(CD+DVD)1680円
エコノミー盤(CDのみ)1000円
ユニバーサル

キーワード

[PR] おすすめ情報