ゲームで活躍する悪役が大集合!『シュガー・ラッシュ』予告編&場面写真が初公開

「スーパーマリオブラザーズ」のクッパや、「ストリートファイター」のザンギエフとベガのほか、ドクター・エッグマン、パックマンの敵が登場
  • 「スーパーマリオブラザーズ」のクッパや、「ストリートファイター」のザンギエフとベガのほか、ドクター・エッグマン、パックマンの敵が登場

ゲームの世界を舞台にしたファンタジーアドベンチャー『シュガー・ラッシュ』(日本2013年3月公開、原題『Wreck-It Ralph』全米11月2日公開)。この度、本作の予告編動画と、主人公ラルフを中心にクッパ(「スーパーマリオブラザーズ」シリーズ)や、ザンギエフ、ベガ(「ストリートファイター」シリーズ)、ドクター・エッグマン(「ソニック」シリーズ)など、メーカを超え、ゲームで活躍する悪役達がグループ・セラピー(?)を行う場面写真が公開された。

タイトルにもなっている、シュガー・ラッシュとは、お菓子の世界で繰り広げられるエキサイティングなレースゲームのこと。物語の主人公は、レースに出ることを禁じられているシュガー・ラッシュの住人、ヴァネロペと、アクションゲーム「Fix-It Felix(フィックス・イット・フェリックス)」に暮らす悪役のラルフ。嫌われ者の悪役を演じ続けることに嫌気がさしたラルフは、ヒーローになりたくて自分のゲームを飛び出し、シュガー・ラッシュの世界に迷い込んでしまう。そこでラルフは、仲間はずれにされているヴァネロペに出会い、孤独なふたりは次第に友情の絆を深めていく。しかし、異なるゲームのキャラクターであるふたりの出会いは、ゲームの掟に反し、このままではゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまう。ゲームキャラクターたちがパニック状態に陥る中、ラルフはシュガー・ラッシュに隠された恐るべき秘密を知る。果たして、ラルフとヴァネロペは、ゲームの世界の運命を変えることができるだろうか。

おもちゃの世界を描いた『トイ・ストーリー』シリーズのゲーム版とも言える設定に、誰もが一度は夢にみたゴージャスでカラフルなお菓子の世界と、多種多様の魅力的なキャラクターたちが魅力的だ。ディズニー・アニメーションだからこそ可能することができた映像世界が、スリリングでエモーショナルな物語を紡ぎ出す。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報