まるでギリシャ彫刻!ジョジョ最強の敵キャラ「DIO」のフィギュアが発売

11月中旬に発売される「スタチューレジェンド DIO」(6090円)
  • 11月中旬に発売される「スタチューレジェンド DIO」(6090円)

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの固定フィギュアを中心に展開している「ディ・モールト ベネ」より、ジョースター家の宿敵“DIO”のフィギュアが登場。「スタチューレジェンド DIO」(6090円)が、11月中旬から全国のホビーショップや量販店のほか、Webサイトにて販売される。

「ジョジョの奇妙な冒険」は、ジョースター一族と、邪悪な吸血鬼と化したDIOやその後継者たちが何代にも渡って繰り広げる戦いを描く人気コミック。現在「ウルトラジャンプ」で第8部「ジョジョリオン」を連載しているほか、LGエレクトロニクスとコラボしたスマートフォン「L-06D JOJO」の限定発売など、その人気は留まるところを知らず、連載開始から25年経った今でも多くのファンから支持され続けている。

今回登場するフィギュアは、時を止めるスタンド (超能力)「ザ・ワールド」を操り、歴代ジョジョたちを苦しめる宿敵「DIO」を立体化。赤いマントを羽織い、圧倒的な強さを誇る、その自信を覗かせる眼光鋭い表情と、逆立つ赤い髪や“ジョジョ立ち”と呼ばれる微妙なポージングなどが精巧に再現されている。

カラーリングは、原画集に掲載された鮮やかなオレンジと赤を採用。マントの影となって見えにくい腕の模様もしっかりと塗り分けられているので、フィギュアをいろいろな角度から楽しめるようになっている。

さらに、仙台に続き、10月6日(土)より東京・六本木ヒルズで開催される「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」では、第三部の主人公・空条承太郎の立体フィギュア「スタチューレジェンド 空条承太郎 セカンド」(4000円)を発売予定。こちらは、現在発売中のフィギュアとは別のカラーバージョンとなっているので、ジョジョワールドに触れた記念として、ぜひとも手に入れたいアイテムだ。

ギリシャ彫刻を思わせる端正な顔立ちや、“奇妙な”ポージングが精巧に再現された、ジョジョファン納得の逸品。リアルなフィギュアを飾ったらスタンドが発動しちゃうかも!?【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報