キャナルシティ博多ラーメンスタジアムに3つの新店が登場!

味噌専門 札幌みその「札幌味噌らーめん」680円
  • 味噌専門 札幌みその「札幌味噌らーめん」680円

全国の有名店のラーメンが一堂に集まるキャナルシティ博多5Fラーメンスタジアムに、新たに3店舗がオープンした。

9/7(金)には札幌から「味噌専門 札幌みその」が上陸。東京の有名店「けいすけ」で修行した店主が作り出す本格派味噌ラーメンだ。鶏ガラ、香味野菜、昆布など長時間じっくり炊き出した深いコクのあるスープは、本場札幌の特注縮れ麺と相性抜群。ショウガとユズの皮が香りを添え、さっぱりと食べることができる。

9/14(金)には2店オープン。金沢の「金澤濃厚中華そば 神仙」は、北陸のメディアで取り上げられ続ける行列店。豚骨を知り尽くした博多生まれの店主によるこだわりのスープは、醤油のキレを残しつつ濃度を追求した濃厚醤油トンコツ。しっかりとコシのある細麺がよく絡む。

博多の「らーめん二男坊 博多王」は、“福岡ラーメン総選挙”で第一位を獲得した、「二男坊」のセカンドブランド。博多長浜の特有の極細麺に、重厚感のあるまろやかなスープでしっかりとトンコツラーメンの味を楽しめる。チャーシューに加えて、久留米のカリカリ背油や、長崎の角煮、熊本のにんにくチップが入り、食べ応えばつぐんだ。

新たに3軒が加わり、ますますパワーアップしたラーメンスタジアム。食欲が高まるこれからの季節、各店の味を確かめに足を運んでみては?【福岡ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報