ハマスタBayガーデンがブラジルに染まる! ブラジルフードフェスティバル開催

野球ボールをイメージしたひと口サイズのシュラスコバーガー
  • 野球ボールをイメージしたひと口サイズのシュラスコバーガー

横浜スタジアム外の横浜公園で開催され。盛り上がったビアガーデン「ハマスタBayガーデン」の特別企画として9月22日(祝)・23日(日)に「ブラジルフードフェスティバル2012」が開催される。本格的なフードはもちろん、サンバのショーなど見どころ満載のイベントを紹介しよう。

まずオススメしたいのは、豊富なフードメニュー! 本場のグルメが多数そろうだけでなく、球団コラボメニューや横浜ウォーカーコラボメニューも登場するなど多彩だ。球団コラボメニューでは、バルバッコアの「熱いぜ! シュラスコプレート」に注目。肉のうま味がギュッと詰まったソーセージとピッカーニャ(ステーキ)を700円で味わえる。横浜ウォーカーはロデイオグリルとコラボ。シュラスコロール(500円)は、シュラスコバーガーを、野球ボールをイメージしたひと口サイズに。500円以上購入した人で、横浜ウォーカーを持参した人には、ソフトドリンクを1本サービス!

パフォーマンスショーやコンサートも充実している。密かに流行中のブラジル伝統スポーツ「カポエイラ」のワークアウトや、情熱的なサンバパフォーマンス、ブラジル生まれの音楽・ボサノヴァのコンサートなど、ブラジルの魅力を余すところ無く表現している。

また、各日先着500名に、手首に巻くブラジルのお守り“ボンフィン”のプレゼントがあったり、ブラジルファッションのブースも登場。魅力たっぷりのブラジルフードフェスティバルで、横浜にいながらブラジルを感じてみては?【横浜ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報