ジェニファー・アニストン、黒いウェディングドレスで挙式?

黒いウェディングドレスで挙式?
  • 黒いウェディングドレスで挙式?

前夫のブラッド・ピットとは、まるでおとぎ話のようなホワイトウエディングで結婚したジェニファー・アニストンだが、二人目の夫となるジャスティン・セローとは全く違う挙式を行うつもりでいるという。

「ジェニファーは、非常に伝統的なウェディングだったブラッドとの結婚式から一転し、今回はもっと小規模で、クールで、少し変わった挙式にしようと思っている。それには、黒をテーマにしたウエディングなら最高だろう。彼女は黒いウエディングドレスを着ることさえ考えている。黒はジャスティンの一番好きな色で、二人共その色が似合うということも重要なポイントだ」と関係者が英誌NOWに語っている。

また、ジェニファー側の関係者も、黒いドレスなら写真でも映えるだろうと考えており、そうした意見を聞いてジェニファーは益々乗り気になっているという。

同誌によれば、ジェニファーとジャスティンは12月にニューヨークで挙式するつもりだそうで、「ジェニファーの友人はほとんどロサンゼルスにいるので、それは大きな決断だった。だが、彼女は、マリブで挙げたブラッドとの挙式とは、何もかも全く違うものにしたいようだ。それに、彼女は既に結婚式を挙げたことがあるから、最終的にはジャスティンに決めさせている」と関係者は語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報