大政絢、自身がプロデュースしたウエディングドレスを着て幸せいっぱいの花嫁を演じる!

NTT東日本の“秋のお祝い電報”のイメージキャラクターに起用された大政絢
  • NTT東日本の“秋のお祝い電報”のイメージキャラクターに起用された大政絢

NTT東日本は、秋のお祝い電報のイメージキャラクターに大政絢を起用し、新テレビCM「思いがけない祝福が、歓びを特別に」篇の放送を9月27日(木)から東日本エリアでオンエアすることを発表した。大政は、自身がプロデュースしたというウエディングドレスブランド「ミュゼ ドゥ アヤ」の新作ドレスを身に着け、華やかに電報を受け取る花嫁役を演じる。

CMの舞台は、結婚式本番直前の控え室。大政の結婚を祝いたい同僚や地元の友達、当日式に参加できない親戚からのメッセージが、フォトアルバム、電報として届けられる。それぞれの電報の文面に見入る花嫁姿の大政は、「みんな…」と電報を抱き締め、光が差し込む控え室で「ありがとう」とまぶしい笑顔を浮かべるという心温まるストーリーになっている。

撮影はことし8月、本物の披露宴会場で行われた。宮殿建築の様式で、白い柱に深みのある赤色のじゅうたんと上品な雰囲気の撮影現場に、大政は真っ白なウエディングドレス姿で登場した。「カラフルなドレスも好きだけど、純白のドレスはやっぱり一番わくわくします」と笑顔で話し、「自分が結婚するときも、やっぱり白いドレスを着たい!」と明かした。

撮影終了後インタビューに応じた大政は、「小さいころ、祖父が毎年誕生日に電報を贈ってくれていました。毎回プーさん、キティちゃん、と送られてくるのがすごく楽しみだった」と語り、「今でもベッドに飾っています」とプライベートを明かした。かわいい縫いぐるみ(ギフト)とメッセージがダブルで付いてくる電報は楽しみでうれしく、なじみのあるプレゼントだったという。「このCMを見て、大切な誰かを思い出して、電報を贈ってくれたらうれしいです」とメッセージを送った。

また、CMソングにはDEENの「言葉で伝えたくて」が使用される。DEENは'93年3月10日「このまま君だけを奪い去りたい」でデビューした3人組のロックバンド。メンバーは池森秀一(Vocal)、山根公路(Keyboards)、田川伸治(Guitar)。NTT DoCoMoポケットベルのCMに起用されいきなりミリオンセールスを記録。その後も「瞳そらさないで」や「Memories」「翼を広げて」などのヒット曲を生み出している。

大政がプロデュースするウエディングドレスブランド「ミュゼ ドゥ アヤ」は、エレガントながらかわいらしさあふれるキュートな女性と、ノーブルな中にも新しい感覚を取り入れたモードな女性という二人の女性像を表現したコレクションで、一人の女性としてのウエディングドレスへの純粋な憧れと、常に多くの女性に注目される卓越したファッションセンスを表現している。

NTT東日本 秋の電報「思いがけない祝福が、歓びを特別に」篇
9月27日(木)から東日本エリアで放送開始

キーワード

[PR] おすすめ情報