映画

日本を代表するアーティスト、中島みゆきが再び映画館に帰って来る!

MovieWalker 2012年10月10日 10時00分 配信

すべての写真を見る(3件)
70年代、80年代、90年代、そして2000年代と、4つの時代全てでオリコンチャート1位に輝いた唯一の日本人アーティスト、中島みゆき。優しくも力強い歌声と、深いストーリー性を感じさせる歌詞が作り上げる唯一無二の世界観、そしてラジオ番組での披露したトークと歌の激しいギャップなどで往年のファンを唸らせるだけでなく、新たな若いファンをも獲得し続けている。

そんな彼女が2007年に実施したコンサートツアーの模様を再編集した『中島みゆきLIVE 歌旅 劇場版』(12)は、2012年に全国55の映画館で2週間限定上映され、既にDVD化されているにも関わらず、興収1億2000万円超という異例のヒットを記録。その感動も冷めやらないなか、第2弾となる『歌姫 劇場版』が10月13日(土)より上映されることになった。

今回上映されるのは、ニューシングル「恩知らず」や、これまで発表した「空と君とのあいだに」「一期一会」などの代表作のプロモーションビデオ7曲で構成された「PV編」、10年に東京国際フォーラムで行われたライブが高音質で楽しめる「ライブ編」、そして10月10日(水)リリースの通算43枚目のシングルとなる新曲「恩知らず」のPVと2010年の東京国際フォーラムでのコンサート映像から「時代 ライブ2010~11」を初公開。また、オフステージの表情がうかがえるのも、ファンには嬉しいところだろう。

10月24日(水)にリリースするニューアルバム「常夜灯」を引っさげ、25日からコンサートツアーを全国11都市・12会場で行なう中島みゆき。聴くもの全てを魅了する歌声、独特な世界観で繰り広げられるステージはもちろんのこと、連続ドラマ「東京全力少女」で20年ぶりのドラマ出演を果たすなど、いま再び注目を浴びる彼女の魅力が詰まった本作を、劇場の大スクリーンで満喫してもらいたい。【トライワークス】

おすすめ情報