世界最大!? 超巨大たい焼きを発見!

通常のタイヤキ約35個分は驚きの大きさ!
  • 通常のタイヤキ約35個分は驚きの大きさ!

“メガ盛り”“大食い”ブームが続くなか、千葉県浦安市のカフェでなんと“世界最大のたい焼き”が誕生。“デカ盛りグルメ”のテレビ番組でも取り上げられるなど、話題を呼んでいる。

“世界最大のたい焼き”を販売しているのは、昼はたい焼きカフェ・夜はダーツバーとして営業している「Taiyaki Cafe&Darts Bar NEO」。「子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、一緒に楽しく食べられるたいやきを作りたい!」という思いから、なんと普通のたい焼きの35個分もある全長約53cm、重さ2.5キロの「お目出タイヤキ」(5555円・前日までに要予約)を開発! 今までに見たことのない、巨大たい焼きが誕生した。冷めても生地がふわふわなのが特徴で、最後までおいしく食べられる。

このほか、通常サイズのたい焼きもバラエティ豊富。「あんこ入りタイヤキジェット」(150円)のほか、「タイヤキカリージェット」(200円)など約20種類がそろう。

大勢が集まるパーティでのサプライズに、特別な人へのプレゼントに、縁起のよい“巨大”たい焼きはいかが?【千葉ウォーカー編集部】

■Taiyaki Cafe&Darts Bar NEO
住所:浦安市富岡3−2−1パークスクエア内
電話番号:047・720・0477
営業時間:11:00〜24:00
休み:第1・3火曜

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報