髭男爵風バージョンを探せ!“ゆるキャラ”モノレールが運行中

「ルネッサ〜ンス」な“髭男爵風”モノちゃん
  • 「ルネッサ〜ンス」な“髭男爵風”モノちゃん

千葉駅から千葉みなと、動物公園などを結ぶ「千葉モノレール」では昨年末から、開業20周年を記念した“モノちゃん号”が運行している。

“モノちゃん”とは、かわいらしいサルのモノレールマスコットキャラクター。“モノちゃん号”は、車両の外側や車内にいろいろなバージョンのモノちゃんが描かれている。表情やポーズが異なるモノちゃんのほか、警察官や消防隊員、画家などに扮したモノちゃん、さらにあの人気お笑いコンビ“髭男爵風バージョン”も登場!20種以上のモノちゃんがいるので、車内のすみずみまで探してみよう。

3月14日(土)からPASMO(パスモ)のサービスが開始し、ますます便利になる千葉モノレール。桜の季節には車窓から桜を見ることもできるので、“ゆるかわいい”モノちゃんがいっぱいのモノちゃん号で、のんびりお花見に出かけてみては?【千葉ウォーカー編集部】

■モノちゃん号運行予定日
2月26日(木)1日、27日(金)朝、3月1日(日)朝 ※時間等詳細は要問合わせ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報