Che'Nelle(シェネル)が久保田利伸の名曲をカヴァー!

デビュー曲「ラブ・ウィズ・DJ」では、DJ KAORIも絶賛!
  • デビュー曲「ラブ・ウィズ・DJ」では、DJ KAORIも絶賛!

R&BシンガーのChe'Nelle(シェネル)が久保田利伸の名曲「Missing」(1986年作品)を日本語でカヴァーし、「着うた(R)」「着うたフル(R)」の配信を2/25にスタートした。

来日した際に、もともと知っていた谷村新司の「昴−すばる−」を鼻歌で歌っていてスタッフと盛り上がり、日本語の楽曲をカヴァーする企画が持ち上がったという。本人は「日本のいい曲をたくさん聴いて、“Missing”は最も好きな曲のひとつだった。とても美しい歌だと思う」とコメントしており、歌詞の内容も完全に理解しているとのこと。

ニューヨーク在住の「R&Bダイアモンド」ことChe'Nelleは、世界最大のSNS『MySpace』で発掘され、その後デビュー曲「ラブ・ウィズ・DJ」は、DJ KAORIが「GIRLSこの曲でPARTYで一緒に盛り上がろうね!!」と絶賛。着うた(R)洋楽で1位を記録し、着うた(R)関連トータルでは60万ダウンロード突破したほどの大ヒット! 絶大な人気を誇っている。

そんなChe'Nelleだけに、この「Missing」の日本語での完璧なカヴァーはすでに話題になっており、注目の1曲になりそうだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報