10月25日は世界パスタデー!笑顔こぼれるパスタを食べて、パスタをもらおう

世界パスタデーを記念し、“おもわず笑顔がこぼれるパスタ!”メニューが続々!
  • 世界パスタデーを記念し、“おもわず笑顔がこぼれるパスタ!”メニューが続々!

10月25日(木)の世界パスタデーを記念し、世界各国でパスタの魅力を伝える様々なイベントが開催される。この世界パスタデーとは、1995年10月25日にイタリア・ローマで開催された「第一回世界パスタ会議」をきっかけに、1998年より制定された記念日。日本における世界パスタデーの取り組みは、今年で2年目となるが、全国のイタリアレストランの名店で特別メニューが登場するなど、盛り上がりをみせている。

日本での企画は、イタリア売上No.1のパスタメーカーBarilla社の日本法人・バリラジャパン株式会社と、日本製粉株式会社が企画し、日本イタリア料理協会の協力で生まれたものだ。2011年は、日本全国のイタリアレストラン35店が参加したが、今年は80店と倍以上の名店が参加!2012年のレシピテーマ「おもわず笑顔がこぼれるパスタ!」をテーマに、各店のシェフが考案した「おもわず笑顔がこぼれるパスタ!」の特別メニューが、10月25日から一週間(店舗により実施期間は異なる)味わえるのだ。

日本イタリア料理協会会長で、「ラ・ベットラ」の落合務シェフは「私ども、日本イタリア料理協会の料理人も、この記念日を通じて、皆様がイタリア料理をより日常的に楽しんでいただけるようにと願っています。今年は、全国各店から“おもわず笑顔がこぼれるパスタ!”が集まります。10月25日には、体にも環境にも、心にも優しいイタリア料理を大切な人とご一緒に楽しんでいただけたら幸いです」と語ってくれた。手軽で、どんな食材も、調理法にも合わせやすいパスタをもっと、もっと楽しんでほしいとのことだ。

また、期間中は各店舗先着100名に「バリラ・スパゲッティ1.7mm(300g)」がプレゼントされる。参加店の詳細は、世界パスタデーFacebookページで確認して、是非とも店に足を運んでみよう。なお、世界パスタデーFacebookページでは、参加店の情報はもちろん、パスタデーで提供されるレシピ画像の公開など、シェフ同士のコミュニケーションなども展開されている。パスタ好きはもちろん、料理をする方にも活用できる内容になっているのでチェックしてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】

■世界パスタデーFacebookページはこちらから!

キーワード

[PR] おすすめ情報