英国版エスクァイア誌の「最もセクシーな女」はミランダ・カー

英国ではミランダ・カー!
  • 英国ではミランダ・カー!

米国版エスクァイア誌の「世界で最もセクシーな女」にミラ・クニスが選ばれて話題になったばかりだが、同誌英国版では、ミランダ・カーが「世界で最もセクシーな女」の栄冠に輝いた。

大胆なヌード写真で表紙に登場したミランダ・カーについて、同誌のサイトは「彼女が投票で『世界で最もセクシーな女』に選ばれたが、我々はそれで良いのだろうかと思う。なぜなら、彼女の長い脚は、世界一どころか、この世のものではないからだ」とコメントしている。

また、ミランダは同誌12月号のインタビューの中で、自分の前世はコアラだったと発言している。「私は自分の体が、山や海辺や田舎に強烈に行きたがっていると感じるの。木登りするのが未だに好きだし。ええ、楽しいわよ。登るのが大好き。やり甲斐いを感じるのよ。何かを達成しているような感じ。でも、降りて来るのは嫌い。登るのが良いの。7歳ぐらいの時、木の上から降りてこられなくなって、父親が梯子で助けてくれたことがあるわ。てっぺんまで登って行くのが大好きなの。私は前世でコアラだったんだと思う」と、ミランダは語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報