「探偵!ナイトスクープ」の桂小枝をスクープ!その2

3/5に「探偵!ナイトスクープ」のDVD第9&10弾を発売する桂 小枝
  • 3/5に「探偵!ナイトスクープ」のDVD第9&10弾を発売する桂 小枝

−放送開始当初と今とで変わったことはありますか?

「もう、21年やってるからね。確実にスキルがアップしてるよ。やってても、もっともっとと思ってる。それはVTRに対しての出来具合のことやけど、いろんな経験値も積んできたから、こんな時にどう撮ったら、もっとよくなるやろ、おもしろくなるやろって、選択肢が多くなった。あと、他の探偵のVTRを見てて、この依頼は、僕のほうがよかったんじゃ?とか、もし僕にきてたら、こう撮ったなとか。似たようなもんが、いろいろ世間でもパクられているけども、やっぱり、これがオオモトやからね。」

−3/15に番組がゴールデンに進出されますが、ずっとゴールデンでやりたくないですか?

「ゴールデン進出ってのは、今回1回きりやからね。それに、だいたいスクープっちゅうもんは、夜中にこっそり見るもんや(笑)」

−これまでの番組の歴史のなかで、“これは”というハプニングはありますか?

「1回だけ、撮影はしたけど放送できないっていうのがあったな。卵が爆発するっていう実験やけど、当時、世間的にも“爆発”っていうことに敏感なことがおきてて…でも結局は遅れて放送はされましたけど…それくらいですかね。」

−番組のいいところはどんなところですか?

「途中からVTRコンテストみたいになってきたところかな(笑)。それぞれの探偵が撮ってきたVTRをいっせーので出して、誰のが一番おもしろいんやっていう。」

−小枝さんといえば、パラダイスですが、候補のロケ地は一度ロケハンしてから、一番おもしろいところに行くんですか?

「いや、事前にロケハンしたことはないよ。僕はファーストコンタクトを大事にするから、行って一気に撮ります。だから、行って、もししょうもなかったとしても、それをどう撮るか、またそれがおもしろんですよ。ワンカメショーなんですよね。パラダイスなんかは勢いで撮っちゃうので、1時間もあれば十分ですね。」

−最後に読者にひとことお願いします

「このDVDは、つらい時、悲しい時、せつない時に見たら、一時でもそんなことを忘れられます。鼠先輩にもそう言われたわ。けなしてるところがないし、けんがないので、ぜひ!」

−やっぱり、夜中に一人でこっそり、見たほうがいいですかね?

「それは、まかせる(笑)!」

−どんなパラダイス、小ネタ集が収録されているかは見てのお楽しみ。過去のおもしろネタも満載なので「ああ、これ覚えてる!」と誰もが思う映像も。これを見れば、ささいなことも忘れて誰もが抱腹絶倒するにまちがいなし!? ぜひ、おすすめです!【関西ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報