PUFFY×キマグレン×しまじろう! 大人気映画のテーマ&エンディング曲が決定!!

来春公開の映画「しまじろうと フフの だいぼうけん~すくえ!七色の花~」の主題歌&エンディング曲が決定した
  • 来春公開の映画「しまじろうと フフの だいぼうけん~すくえ!七色の花~」の主題歌&エンディング曲が決定した

2013年3月15日(金)よりTOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショーが决定した映画「しまじろうと フフの だいぼうけん~すくえ!七色の花~」のテーマ曲とエンディング曲が决定した。

テーマ曲には、今回しまじろうと初タッグとなるキマグレン書き下ろしの新曲「歩」。映画で描かれる友情や冒険、子供たちが自分自身への未来へ向けたメッセージを込めた温かなメロディーと歌詞で奏でられる楽曲となっている。

キマグレン・KUREIは「母親の歩みが子供に引き継がれ、また未来へと道を歩んでゆく。子供が手を離れていくのはちょっと寂しいけどきっとうれしいはず。そうやって僕らは時を歩んでいく」、ISEKIは「小さいころ、自分の親がいつも見守っていてくれていたことに大人になってやっと気付いた。きっとそれは今も変わらないだろう。“まだまだ頑張るよ、見ていてください”そんな気持ちを込めた大切な曲です」とそれぞれ曲に込めた思いを明かした。

一方、エンディング曲には、放送中のテレビ番組「しまじろうのわお!」(毎週月曜 朝7:30-8:00 テレビ東京ほか)から引き続き、PUFFYの「トモダチのわお!」に决定。テレビ番組でもおなじみの同曲のフルバージョンで、電気グルーヴの石野卓球が作曲、詞はPUFFYと石野の共作となっている。

PUFFYは「たくさんの子供たちに愛されているしまじろうの歌に選ばれて、とてもうれしいです。見ているだけで気持ちがほっこり和むかわいいしまじろうのように、この歌も末長く好きになってもらえたら幸せです」とコメントを寄せた。

「しまじろうと フフの だいぼうけん~すくえ!七色の花~」は、幼児が「初めて映画館で観る映画・ファーストシネマ」をコンセプトに企画。アニメと実写パートでの構成、スクリーンのキャラクターとのコール&レスポンス場面の挿入など、子供たちが映画を好きになる「映画館初体験」を演出している。

映画「しまじろうと フフの だいぼうけん~すくえ!七色の花~」
2013年3月15日(金)よりTOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショー

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報