芸能界への登竜門“ミスオブミス”が決定! '12年のグランプリは広島出身の立命館大学生・高橋加奈代さん!!

Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2012でグランプリに輝いた立命館大学の高橋加奈代さん
  • Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2012でグランプリに輝いた立命館大学の高橋加奈代さん

'12年の各大学のミスキャンパスの中からさらにNo.1を選ぶ「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2012」が東京・お台場のヴィーナスフォートで開催され、モバイル投票を勝ち抜いて本戦に参加した10人の女子大学生の中から、ミス立命館大学の高橋加奈代さんがグランプリに輝いた。

「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST」とは、各大学の学園祭などで選ばれた66人のミスキャンパスから最終的に“ミスの中のミス=グランプリ”を決めるもの。12月初旬にモバイル投票で10人に絞られた候補者だけが本選に出場でき、その中から谷原章介や、昨年度のこの大会のグランプリで現在タレントの廣井ゆうら4人の審査員によってグランプリなどが決定されるもので、過去に八田亜矢子('04年準グランプリ)や福田萌('06年審査員特別賞)、高見侑里('08年グランプリ)ら現在タレントとして活躍している人材をたくさん輩出してきたコンテスト。

この日晴れて登場した10人は、ミス国士舘大学の池田ゆりさん、ミス跡見学園女子大学の小竹雪穂さん、ミス独協医科大学の佐藤美希さん、ミス日本大学法学部の板橋美奈さん、ミス学習院大学の小池花瑠奈さん、ミス立命館大学の高橋加奈代さん、ミス清泉女子大学の板垣彩良さん、ミス青山学院大学の山口真麻さん、ミス関西学院大学の廣田美怜さん、ミス立教大学の加藤紘子さんの10人。

私服による自己紹介、パーソナルチェック、ミスオブミス恋愛チェック(司会者からの質問に○か×かで答えるゲーム)、ウエディングドレス姿での手紙(テーマは「私の誇りに思うこと」)の読み上げを経て審査が行われ、まず審査員特別賞として跡見学園女子大学の小竹さんの名前が呼ばれた。続いて、準グランプリとして青山学院大学の山口さんが呼ばれると、いよいよ残すはグランプリのみ。

まだ名前を呼ばれていない8人が緊張の面持ちでフジテレビ・中村充宏アナの読み上げる名前に耳を傾ける中、立命館大学の高橋さんが'12年のグランプリとして名前を呼ばれた。高橋は「ありがとうございます。まさかいただけるとは、うれしいです。びっくりしてます」と喜びの感想を語った。

授賞式の後は審査員の谷原と早速マスコミの取材を受け、「応援してくれた人たちに結果で恩返しをしたいと思っていたので、とてもうれしいです」と話した高橋。広島出身の彼女が特に感謝を伝えたい人として、関西で2人暮らしをしている妹を挙げた。そして広島弁で「みんなが応援してくれたおかげじゃけん、ありがとう」と再び感謝の言葉を述べた。また将来の夢として、この受賞をきっかけに芸能界も視野に入れていることを明かした。

なおこの模様は、2013年3月11日(月)深夜にフジテレビで放送される予定。

「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2012」
2013年3月11日(月)深夜2:30-3:30(変更あり)
フジテレビで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報