“女子ユニクロ”も!2/27オープン「新宿マルイ カレン」は“新業態”に注目

トレンド満載、旬アイテムがお手ごろプライスで手に入る
  • トレンド満載、旬アイテムがお手ごろプライスで手に入る

今年、新宿のマルイ6館が全て生まれ変わる。その第1弾として、東京発の個性派ファッションを大集結させた“ワン”と、今が旬のファストファッションを全館で展開する“カレン”の2館が2月に相次いで誕生した。

その中でも、2/27にオープンしたばかりの「新宿マルイ カレン」は、トレンド満載。カワイイ、プチプライスなファッションがまとまった「新ファストファッション館」だ。そんなカレンで注目の店舗は“新業態”の店だ。

まずは、話題となっているユニクロの新業態。佐藤可士和氏プロデュース、片山正通氏デザインと、NYなどのグローバル旗艦店を手がけたチームが再び集結し、ガールズコンセプトショップとして発信していく。

プチプラで人気の「ローリーズファーム」からは大人ラインもデビュー。「TCアンドローリーズ」は、ローリーズファームのNEWラインと、この春リニューアルした「トランスコンチネンツ」をセレクトしたコンセプトショップだ。両ブランドの雑貨は圧巻!

コンビニ感覚の靴フロア「CONOVO 3プライスレス シューズ」は、“選ぶ”“試着する”“買う”を自由に楽しめる。特に、3900円・4900円・5900円という驚きの価格で旬の靴がそろう3プライスコーナーには要注目。

OL通勤着&トレンドカジュアルの「キスミス」も新業態で登場。「ル チャーム キスミス」は従来の「キスミス」に、今春デビューのルームウエアラインとオリジナル雑貨がプラスされた注目ショップだ。

また、「タリーズコーヒー」も女性をメインターゲットにした新しいカフェをオープン。白が基調の店内に、ドリンク以外にもフード類やアイスクリームも充実した女性にうれしいカフェとなって登場する。

新しい、ココにしかないショップが次々と登場する「新宿マルイ カレン」。早めにチェックしておいて!【東京ウォーカー3/3発売号「09年はニューオープンラッシュ★新名所325」より転載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報