史上初!?日米の話題の新人歌手がコラボレーション!

それぞれの楽曲をお互いがどう歌うのか、乞うご期待!!
  • それぞれの楽曲をお互いがどう歌うのか、乞うご期待!!

'08年2月に日本テレビ系オーディション番組「歌スタ!!」からメジャーデビューを果たした“39歳パパシンガー”木山裕策。そして多くの実力派アイドルを生み出し、高視聴率を獲得している米FOXの人気オーディション番組「アメリカンアイドル」出身のエリオット・ヤミン。日米を代表するテレビ・オーディション番組により夢を叶えてスターとなった2人が、前代未聞ともいえる相互カヴァーを実現させる。

木山裕策はエリオット・ヤミンのヒット曲「Wait For You」を日本語でカヴァー。一方、アメリカンアイドル出身のエリオット・ヤミンは木山の「home」を英語でカヴァーするという。木山裕策のデビュー作「home」は、オリコン・アルバム・ウィークリーチャート7位を記録、エリオット・ヤミンの「Wait For You」を収めたアルバム「Wait For You」もオリコン洋楽アルバム・ウィークリーチャート9位を記録しているヒット作。こうしたJ-POPと洋楽のヒット曲が互いにカヴァーされ、同時にリリースされるのは極めて稀なこと。

同じレーベルと契約を結ぶ両者は今年5月に対面。お互いオーディション番組出身であることや病気を乗り越えてデビューに至ったという共通点から意気投合し、このたびの相互カヴァーが実現したんだそう。なお、互いのカヴァー曲は木山裕策がミニアルバムに、エリオット・ヤミンは来日記念盤のデラックス・エディションに収録し、10/8(水)に同時リリースされる。

また今月末にはエリオット・ヤミンの来日も予定されており、ステージでの共演も実現するのか期待が高まるところ。オーディションで選ばれた日米の実力派アーティストによる相互カヴァーがどんな仕上がりになっているのか、楽しみに待とう。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報