キュートさ全開!アイドルグループ「とちおとめ25」って?

栃木県をPRする9人組のご当地アイドル「とちおとめ25」のリーダー•あいさん
  • 栃木県をPRする9人組のご当地アイドル「とちおとめ25」のリーダー•あいさん

1月15日(火)、「とちおとめ大使 サンプリングキャラバン」出陣式が開催され、栃木県出身のお笑い芸人・U字工事と、栃木県をPRするご当地アイドル「とちおとめ25」がゲストとして登場。「とちおとめ25」とはアイドルグループのAKB48を意識したようなユニット名となっているが、こちらも負けずにキュートさ全開だった。

「とちおとめ25」は、栃木の農産物を代表する収穫量日本一のいちご「とちおとめ」に、夏でも食べられるよう開発された「なつおとめ」の品種番号「栃木25号」を掛け合わせた名前。同グループは、昨年11月にSHIBUYA-AXで行われた「第3回アイドル横丁祭!!」で「とちおとめ大使」に立候補した、栃木県をPRする9人組のご当地アイドルだ。2010年に結成し、上海万博のステージでデビュー。グローバルなローカルアイドルとして「グローカルなアイドル」を目指す。平均年齢は16歳。

同日、メンバーは新曲「いちごハカセ」で可愛いダンスを披露。リーダーのあいさんは、「『とちおとめ大使 サンプリングキャラバン 出陣式』に呼んでいただけて心の底から嬉しい。これからも勉強して、栃木県の誇りのいちごをPRしていきたい」と、意気込みを語り、新曲のポーズを決めた。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報