セレブ姉とは一味違う!?妹エリザベス・オルセンがすごい!

姉とは違った意味で有名になりつつあるエリザベス・オルセンは現在24歳
  • 姉とは違った意味で有名になりつつあるエリザベス・オルセンは現在24歳

カンヌ、トロント、サンダンスなど、世界の名だたる映画祭で話題を呼び、延べ30以上の賞にノミネートされた本格サスペンス『マーサ、あるいはマーシー・メイ』。いよいよ2月23日(土)に公開が迫った同作で主演を務めているのが注目の若手女優エリザベス・オルセンだ。

エリザベス・オルセンは、大人気ドラマ「フルハウス」でミシェル役を演じたオルセン姉妹の双子の実妹として知られるヤングセレブ。だが、華々しい芸能生活よりもストイックな女優業を志し、名門ティッシュ芸術学校で演劇を学び、劇場映画デビュー作となる本作で、いきなり世界中の批評家を唸らせるほどの演技を披露している。

本作で彼女は、カルト集団から脱走し、現実の生活を取り戻そうと苦悩する少女を熱演。カルト集団のマインドコントロールから脱しようとしながらも、当時の甘い記憶を捨て切れずに葛藤する姿が痛々しいほどの迫真性を持って見る者の胸を打つ。また、集団のリーダーとの無防備な濡れ場にも挑戦するなど、とてもデビュー作とは思えない活躍ぶりを見せている。

2月15日から公開されているデ・ニーロ主演の『レッド・ライト』や、ホラー映画『サイレント・ハウス』(3月2日公開)にも出演するなど、早くも引っ張りだこ状態。ファッションデザイナーとして成功を収めた姉たちとは対照的に、実力派女優としての一歩を踏み出した彼女の今後に期待したい。【トライワークス】

キーワード

[PR] おすすめ情報