【本誌連載の拡大版】FC岐阜・永芳卓磨選手インタビュー【前編】

写真のサイン色紙をプレゼントします。応募方法などは東海ウォーカー3/17発売号をチェックしてください!
  • 写真のサイン色紙をプレゼントします。応募方法などは東海ウォーカー3/17発売号をチェックしてください!

3/25(水)にホーム、長良川競技場でザスパ草津を迎え撃つFC岐阜。そこで今回は、筑波大学から新加入したFC岐阜の新司令塔、永芳卓磨選手に直撃! 永芳選手には○×の札を持ってもらい、YESかNOで答えられるものをメインに聞いていきます!

――(東海Wの記事のような)メディア露出は積極的にやっていきたい

「まだ慣れないので緊張しますが、いろんな経験を積みたいのでもっともっとやりたいです」

――アイドルと絡んでの出演とかはどうですか?

「大歓迎です(笑)」

――住むなら東海地区が一番だ

「故郷の岡山と、大学のある筑波のちょうど中間で、どちらにも行きやすい立地なので。ユース時代の友達もたくさんいますから、この東海地区は楽しいんです。具体的な住みやすさは…まだオフがほとんどないので正直わかりません(汗)」

――髪の毛を伸ばしたいと思っている(坊主頭がトレードマーク)

「伸ばしたいけれど、坊主頭からちょっと伸びた感じが嫌で、我慢できなくて刈り上げちゃうんです。だから2週間に1回、散発してます。髪型が変わったら、その壁を乗り越えたと思ってください(笑)」

――岐阜県の名物を3つ以上挙げることができる

×

「飛騨牛…しかわからないです。食べ物じゃなくてもいいなら出せますよ。長良川とか、金華山とか、鵜飼いとか。(この日の練習場は各務原)」

――各務原キムチは最近、全国区になりましたよね。

「え!? 全国区の食べ物があるんですか! 知らなかった!! 今度買ってみます」

後編に続きます!

FC岐阜
永芳卓磨選手(22歳)
1986年4/18、岡山県生まれ。今季新加入のMF。筑波大学では08年にチームを大学選手権準優勝に導き、自身も大会優秀選手に選出。新チームの司令塔として期待は大きい

キーワード

[PR] おすすめ情報