長澤まさみ、武井咲、渡辺このみが、バレンタインで気持ちを伝える女の子を応援!

新CMには長澤まさみ、武井咲らが出演(写真左から)
  • 新CMには長澤まさみ、武井咲らが出演(写真左から)

ロッテは、「ガーナミルクチョコレート」の新CM「バレンタイン篇2013」を1月21日(月)より全国でオンエア。

CMには長澤まさみ、武井咲、渡辺このみが出演し、バレンタインに気持ちを伝える女の子を応援する。

内容は、手にチョコを持ち決心した様子で街を歩く長澤。武井、渡辺と一緒にチョコを作っているところが回想される。街の中、立ち止った長澤は「はっきり言って、自信作だよ…」と恥ずかしそうに誰かにチョコを渡す。次は、渡辺がチョコを作るシーン。出来上がったチョコを丁寧にハート型の箱の中にしまう。ラッピングしたハート型の箱に入ったチョコを、公園で「よろこんでくれるかなぁ」とわくわくしながら、ちょっと緊張した面持ちで誰かに渡す。そして、武井。回想シーンでは、サッカーボール型のチョコを制作。赤い学校の前で誰かを待っている様子で、相手を見つけて笑顔で駆け寄り「いつもサンキュ!」と照れくさそうにチョコを渡す。最後は3人それぞれの気持ちを込めて、手づくりチョコを差し出す。

撮影では、今回が4回目の共演となる長澤、武井、渡辺。それぞれ「よろしくお願いしま~す!」と、元気なあいさつをしながら次々に現場入り。CM同様、本当に仲良しの3人だが、全員そろっての撮影は約一年振り。久々の再会でうれしそうに笑い合いながら、撮影のセットチェンジの合間などもずっとガールズトークに花を咲かせていた。渡辺が最近習っている英語を二人に教えると「すごいね! 発音がいいし!」「へぇ~知らなかった! じゃあ○○○は(英語で)何て言うの?」と聞き返すなど、和気あいあいと過ごしていた。また、長澤が「このみちゃんが大人になって東京に来た時、美味しいものを食べに行こうか! でも、その時は私、おばちゃんになってるけどいい?」と聞くと、渡辺も「いいよ~!」と満面の笑みで答えたり、続けて「きっとその時はこのみちゃんはいい女になってバリバリ働いているんだろうね! じゃあ、逆だ! 連れてってもらわないとだね!(笑)」と長澤が盛り上がると、そこに武井が「こう支えてもらってね!(笑)」と乗ってきたり、会話中は常に笑顔があふれていた。本番もそのままの雰囲気で進み、三人の仲の良さからスタジオも温かい空気に包まれていた。

CMソングとして3月20日(水)に発売されるHKT48のデビューCD収録曲「お願いヴァレンティヌ」が使用される。

「ガーナミルクチョコレート」新CM「バレンタイン篇2013」
1月21日(月)より全国でオンエア

キーワード

[PR] おすすめ情報