AKB48メンバー総出演のドラマが放送決定!

AKB48のメンバーが総出演するドラマ「So long!」が、日本テレビ系で放送することが分かった。

このドラマは、2月11日(月)、12日(火)、13日(水)の3夜連続で送る“泣けるドラマ”。チームA、チームK、チームBが、チームごとに1夜ずつ出演する。それぞれのチームが、涙をめぐるさまざまな物語を紡いでゆく。

第1話のチームA出演のドラマは、恋と友情の物語。人付き合いが苦手でバレエに打ち込む高校生・川上双葉(渡辺麻友)と、彼女が通うバレエ教室で指導する悲しい過去を持つバレリーナ・原樹里絵(篠田麻里子)。双葉は、一本のカセットテープを手にしたことをきっかけに、時を超えた恋に落ちる。そして、彼女の初恋は意外な方向へと向かっていく…というストーリー。メンバー以外では、須賀健太、大杉漣らが出演。

第2話のチームK出演のドラマは、姉妹の物語。内気でおとなしい姉・倉林美帆(大島優子)と、明るく天真爛漫(てんしんらんまん)な妹・倉林翼(松井珠理奈)。ピアニストになる夢をあきらめて就職活動を始めた美帆の元に突然、翼が転がり込んでくる。やることなすこと邪魔ばかりする奔放な翼に、美帆は振り回されるばかり。対照的な姉妹は、分かり合うことができるのか?…というストーリー。メンバー以外では、本郷奏多、高橋ひとみらが出演。

第3話のチームBの出演するドラマは、教師と生徒の物語。女子高の教師・小宮山薫(小嶋陽菜)は、担任するクラスの卒業を目前にして退職することに。みんなが薫の退職に無関心な中、一人の生徒・橋本飛鳥(島崎遥香)が、薫の余命がわずかだと知る。薫が自分を陰ながら支えてくれていたことに気付いた飛鳥は、薫のためにクラスメートたちの心をつなごうと奔走する…というストーリー。

「So long!」
第1夜 2月11日(月) 夜0:18-1:18
第2夜 2月12日(火) 夜11:58-0:58
第3夜 2月13日(水) 夜11:58-0:58
日本テレビ系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報