この歌手に注目!ドラマ「恋空」主題歌が10万DL突破!!

8/20(水)発売の「アイのうた」ジャケット画像
  • 8/20(水)発売の「アイのうた」ジャケット画像

この8月よりスタートしたTBSドラマ「恋空」。同ドラマの主題歌「アイのうた」を歌う無名の新人アーティスト、福井舞の楽曲が第2話までしかO.A.されていないにも関わらず、早くもヒットの兆しを見せている。

映画で大ヒットした「恋空」のドラマ化ということで注目を集めていた同ドラマだが、主題歌に無名の新人を抜擢したニュースが報じられたのは7月。その後、この主題歌を早く聴いてみたいという要望に答えるようにCDデビューより約1か月も早い7/18よりミュゥモ、レコード会社直営♪、dwangoの3社で曲の一部のみが着うた(R)で先行配信され、さらに8/1からは着うたフル(R)にて全曲配信が開始。すると、ドラマ放送直後には各サイトのチャートで上位を独占するなどして早くも計10万DLを突破した。これはCDデビュー前の新人アーティストとしては異例の数字だ。

そんな好スタートを切った新人アーティスト、福井舞は京都府生まれの23歳。昨年応募したデモテープがきっかけとなりデビューが決定し、無名の新人ながらすぐにTBSドラマのプロデューサーから「恋空」のテーマ曲を歌って欲しいとのオファーを受けたという。

デビュー前から大きなチャンスを掴んだ彼女が歌う「アイのうた」は、切な系の珠玉ラブ・バラードで、実は「恋空」のドラマ・プロデューサーが100曲準備された中から、ドラマに合っているとしてこの曲をセレクト。彼女のハスキーで力強い歌声も聴きどころとなっている同曲は、8/20(水)にCDリリースもされる。猛暑続きの'08年夏を彩る話題の1枚なので、まだ聴いてない方はぜひチェックを!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報