グルメ

肉でライスをサンド!KFCより新発想のチキンライスが誕生

東京ウォーカー(全国版) 2013年1月31日 18時41分 配信

すべての写真を見る(2件)
肉厚なチキンフィレ2枚でケチャップライスを挟む、新発想のチキンライスが誕生!日本ケンタッキー・フライド・チキンが、2月7日(木)より、新商品「ケンタッキーチキンライス」(450円)を全国の店舗で発売する。

同商品は、カーネル・サンダース秘伝の11ハーブ&スパイスで味付けする肉厚なチキンフィレ(鶏胸肉)一枚肉2枚をバンズ代わりにし、その間にケチャップライスとチェダースライスチーズ、特製トマトソース、特製マヨソースを挟み込んだ、常識を覆すサンドメニュー。

ふっくらジューシーに揚げたチキンフィレの旨みに、丁寧に仕上げたケチャップライス、チーズと特製トマトソースがマッチ。口の中でそれらのコクや酸味がハーモニーとなって広がると共に、ボリュームたっぷりで満足度の高い一品となっている。“チキンの専門店”KFCだからこそできる、新発想の“チキンライス”なのだ。

なお、「ケンタッキーチキンライス」のカロリーは585kcalとなっている。【東京ウォーカー】

おすすめ情報