共感必至!グルメを語りまくる漫画「めしばな刑事 タチバナ」が春の新ドラマに

4月クールで、キー局の連続ドラマに初主演する佐藤二朗
  • 4月クールで、キー局の連続ドラマに初主演する佐藤二朗

グルメ漫画の新機軸、「週刊アサヒ芸能」で連載中の「めしばな刑事 タチバナ」(原作=坂戸佐兵衛、イラスト=旅井とり)のドラマ化が決定。テレビ東京で4月10日(水)にスタートする(毎週水曜日夜11:58-終了時間未定)。主人公・立花は、立ち食いそばに始まり、袋入りラーメン、牛丼など身近なグルメについてのうんちく(=めしばな)を熱く語りまくる刑事で、「勇者ヨシヒコ」シリーズの仏でもおなじみの佐藤二朗が演じる。毎回、取調室を舞台に、容疑者、そして同僚・上司たちとの“めしばな”が丁々発止と展開される。

記念すべき第1回のめしばなは、立ち食いそばについて。全国津々浦々にあるチェーン店のそばについての一大討論会が行われる。佐藤二朗はもちろん、その立花と“舌戦”を繰り広げる容疑者ゲストにも個性的で癖のあるキャラクターが出演予定。また、メーンのめしばなだけでなく、同じ署の婦人警官たちによる“甘味部”のスイーツ談義のコーナーも見どころ。

先ごろ会見が行われ、キー局の連ドラは初主演となる佐藤二朗は「(オファーを受けた際)まず俺でいいのか?と思いました。ずっと脇役をやってきたので、勇気あるキャスティングだなと(笑)。(原作の主人公の)ちょっとメタボなところとか、粗野なところが似てますね」とコメント。また、劇中やってみたい“めしばな”を聞かれ「僕自身ラーメンが好きなので、ラーメン論争とかしてみたいですね。たぶん、自分の好きなインスタントラーメンをけなされたりしたら、本当に腹が立って魂からの芝居ができると思います!」と宣言し、会場を沸かせた。

テレビ東京の水曜深夜枠いえば、昨年は本作と同じくグルメ漫画を実写化した「孤独のグルメ」がオンエア。主演の松重豊の黙々と食べるさまが大いに食欲をそそったもの。今回の「めしばな刑事 タチバナ」でも熱い“めしばな”が食欲をかき立てるに違いない。

「めしばな刑事 タチバナ」
4月10日(水)スタート
毎週水曜日夜11:58-終了時間未定
テレビ東京ほかで放送
主演=佐藤二朗

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報