ひげが生えてきた!? 篠原涼子が“オス化女子”を演じるラブコメディー

約7年ぶりにフジテレビ系の連続ドラマに出演することになった篠原涼子
  • 約7年ぶりにフジテレビ系の連続ドラマに出演することになった篠原涼子

篠原涼子が「アンフェア」('06年)以来、約7年ぶりにフジテレビ系の連続ドラマに出演することが分かった。共演は三浦春馬、大塚寧々、菜々緒、飯島直子、藤木直人ら。

篠原の役どころは、美容室のスタイリストで副店長の遠山桜。桜は、恋に落ちるのが怖くて立ち往生してしまい、何が何でも結婚したいわけではないが、この先ずっと一人で生きるのは嫌な39歳の独身女性。恋愛から遠ざかり、10年以上Hをしてこなかった桜は、ある日自分に“ひげ”が生えていることに気付く。ホルモンバランスが崩れ、自分が“オス化”していることを認識した桜は、恋を取り戻そうと奮闘していく。

共演のBMXライダー・佐伯広斗役の三浦は肉食系男子として、合コンパーティーで出会った桜に次第に引かれていくという展開。また、桜の店の店長・立花凛太郎役の藤木は、毒舌なおしゃべり男を演じる。これまで見たことのない二人の強烈なキャラクターも見どころとなっている。

ほか、大塚は桜の親友でセックスレスに悩む専業主婦・竹内美樹役。菜々緒は桜の店の常連客でお嬢様・大神千代子役。飯島は桜の親友でスポーツジムのインストラクター・長谷川志麻役。

「タイトル未定」
4月スタート
毎週木曜 夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報