くらこんの塩こん部長監修によるポテトチップスが新登場

くらこんの塩こん部長監修の「コイケヤポテトチップス 塩こんぶ味」
  • くらこんの塩こん部長監修の「コイケヤポテトチップス 塩こんぶ味」

湖池屋は、CMでお馴染みの株式会社くらこんの塩こん部部長である通称“塩こん部長”監修の「コイケヤポテトチップス 塩こんぶ味」「コイケヤポテトチップス こんぶ梅味」を4月1日(月)より発売する。

これは、“塩こんぶ味のポテトチップスを作ろう”という想いを実現するため、塩こん部長が湖池屋に長期出張し、完成させたという商品。“世界中をくらこん塩こんぶで埋めつくし、健康で幸せな食卓を演出する”という夢を持つ塩こん部長。今回発売されるのは、こんぶの旨味とほどよい塩味が効いた「塩こんぶ味」と、こんぶの旨味と梅の風味がほんのり香る「こんぶ梅味」の2種類だ。あつあつご飯や炒め物など、様々な料理に合う塩こんぶがポテトチップスとコラボしたらどんな味になるのか?興味のある方は是非、自分の舌で確かめてみてほしい。

そして同じく湖池屋の「すっぱムーチョ」から、昨年4月に発売され好評だった「すっぱムーチョプレミアム つぶつぶ梅味」が再登場。3月25日(月)より全国のコンビニで発売される。梅肉と赤しその2種類の梅つぶが20%増量になったことですっぱさがより引き立てられると共に、堅めのこだわり食感で、かみ締めるごとに梅のおいしさが広がる商品だ。

おやつだけでなくお酒のつまみとしても合いそうなこの商品、この春のおでかけのお供にいかがだろうか。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報