チーターの赤ちゃんが富士サファリパークで成長中!

お母さんチーターと遊ぶ赤ちゃん。元気に成長中!
  • お母さんチーターと遊ぶ赤ちゃん。元気に成長中!

今年1/6に富士サファリパークで生まれたチーターの赤ちゃん4頭がすくすくと成長中。赤ちゃんは、オス1頭でメスが3頭。名前はまだ決まっていないが、チーター専用の動物舎でお母さんチーター「スミレ」と一緒に過ごしている。

生まれた時は体長約15cm、体重約500gだった赤ちゃんも、すっかり大きくなり、今では赤ちゃん同士でじゃれあったり、お母さんに登ったりくっつく姿も。初出産だったスミレも赤ちゃんの面倒をよく見ているようで、“お母さん”としての自覚もあるようだ。

残念ながら今のところ公開日は未定。4頭の赤ちゃんチーターが走り回る姿が見られる日を楽しみに待とう!【東京ウォーカー/白石知沙】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報