オスカーでは、もはやノーブラは厳禁なのか!?  

ノーブラ厳禁!?
  • ノーブラ厳禁!?

アン・ハサウェイが、第85回アカデミー賞で着ていたペールピンクのプラダのドレスの下にブラジャーをつけていなかったことで、“ハサウェイの乳首”がツイッターで炎上し、乳首が見て取れるドレスへの関心が高まる中、グウィネス・パルトローが、過去に自らが着ていた乳首ドレスを酷評している。

自らのウェブサイトgoop.comの中でグウィネスは、「過去にアカデミー賞で着たドレスの中で、2度後悔しているドレスがあります。2000年に着ていたシルバーのカルバン・クラインのカクテルドレスは、アカデミー賞のレッドカーペットに着る素材じゃなかった。あの時は目立ちたくなかったからあのドレスを選んだんだけど、場違いだった」と語っているのは、シースルーでノーブラとわかる薄い生地のドレス。「もう一つは、2002年に着ていたアレキサンダー・マックイーンの(胸がスケスケの)オーガンジーのドレス。髪型とかメイクをもっとシンプルにしたほうがよかったのもあるし、少なくともブラジャーをするべきだったわ」と語り、ふたつともノーブラが認識できるドレスを挙げている。

一方でグウィネスが好きなドレスとして選んだのが、昨年の第84回アカデミー賞でベストドレッサーに選ばれた白いトム・フォードのドレスと、ヴェネチア国際映画祭で着たという、ピンクのプラダのドレス。そのピンクのドレスは、形は首元に大きなリボン、ドレスは裾広がりだが、アン・ハサウェイが着ていたドレスほどは立体的ではないものの、乳首が見て取れる、似たような素材のドレスだ。

「グウィネスが、このタイミングでこのようなコメントを出したのは明らかに意味があるのではないでしょうか。最悪だった2点と、最高だった1点がアカデミー賞のレッドカーペットに着たもので、最高なドレスのひとつとして、わざわざアカデミー賞で着たものではない、アンが着ていたものをそっくりで乳首が見て取れるプラダのドレスを紹介しているのは、アカデミー賞が特別であること、そしてある種、同じアカデミー女優としてアンを擁護する意味もあるのではないでしょうか」

「ノーブラだったことが当時どれだけ騒がれたかわかりませんが、ツイッターもありませんでしたし、もちろんここまで騒がれてはいません。少なくともグウィネスがこれらのドレスを着ていたときは、主役ではありませんでした。今回の騒ぎが尋常でないのは、アンが一部から嫌われていたこともありますが、親友のヴァレンチノを裏切ったことへのバッシングであり、ここまでノーブラの乳首が騒がれるほどのことではなかったはずです。しかし、この一件で、品位を重んじるアカデミー賞では、やはり肌の過剰露出とノーブラは避けるべきと言うのが、グウィネスだけではなく、良識あるAリストセレブたちの間の暗黙の了解になったはずです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

あれはアンだったから、なのかもしれないが、来年のアカデミー賞の衣装に、大きな変化が見られるかもしれない。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報