3月は人間関係が悪化?鏡リュウジが星座別に問題解決のヒントをアドバイス

おひつじ座は自分自身を見失わないようにしたい時期
  • おひつじ座は自分自身を見失わないようにしたい時期

寒さが和らぎ春の訪れを感じさせる3月。別れと新たな出会いのある春だからこそ、今後の運勢も気になるところ。人気の心理占星術研究家・鏡リュウジ先生によると、3月は魚座的エネルギーが高まることで、すべてが浄化され、新しい物語が始まるという。だが、コミュニケーションの星・水星が月の半ばまで逆行。それは、人間関係の悪化や衝突を意味しているという。中でもかに座は、物事が滞りイライラしがちな月で、周囲とのトラブルの危険大。いて座も意志の疎通がうまくいかず、衝突しそう。ポイントは、問題が起こったときにあなたがとる行動。では、それぞれの星座別に問題解決のヒントと今月の運勢を見ていきましょう。

おひつじ座は、さまざまな相手から矢継ぎ早に依頼が入ってきそう。優先順位のつけにくい状況に困ってしまうかも。中旬からは、依頼された仕事も処理できるようになるでしょう。ただ忙しい中でも自分を見失わないよう注意。美術展やコンサートなどで心を解放しましょう。

おうし座は問題発生に注意したい月。これまでのやり方では対処しきれないトラブルが起きそう。解決のヒントは新しい出会いの中。社交性が高まる時期なので、送別会やパーティなどのイベントには積極的に参加して、普段つき合いのない世代とも交流し、視野を広げましょう。

ふたご座は周囲からの評価が高まり、野心が生まれる時期。「もっといい場所に住みたい」「もっと高いポストを得たい」そんな欲求を現実にするには、まず行動しましょう。スムーズに展開しなくても、何がいけないのかを見極めて再スタートすれば成功への道が見つかりそう。

人と少し距離を置きたいのは、かに座。さまざまなことに興味や疑問がわき出てくる時期ですが、月半ばまでは満足のいく答えが得られない暗示。不満が積もったあなたは周囲ともギクシャク。あまり人に多くを求めず、わからないことはなるべく自力で調べましょう。後半は次第に答えが見えてきます。やがて自身で疑問を解決しようとする姿勢が、周囲の目に止まるでしょう。

しし座は、より深く人と関わりたい気持ちが強まる時期。しかし月半ばまでは人間関係に苦戦しそう。感情を爆発させずに周囲との理解を深める方法を探しましょう。カフェでの人間観察や、人間関係の築き方のハウツー本や哲学書がオススメ。

おとめ座は人脈が広がります。中旬までは気疲れする日もありますが、つかず離れずのスタンスが大切。相手が思いがけない行動をとったら、さらりと受け流して。月の後半になれば、人脈拡大の流れもひと段落。自分のペースで人間関係を築きましょう。

てんびん座は公私ともに多忙になりそう。できないことは人にお願いして、自分ができることは手を抜かずに取り込みましょう。責任感ある姿勢が周囲からの信頼を高めます。生活のリズムが崩れたり、ストレスがたまりやすい時期なので、普段より心身のケアに努めましょう。

好機が到来するのはさそり座。何事にも意欲的に取り組むことができ、追究していけばゆくゆくはその道の権威となれる可能性も! ただ、ノリで人におごったり、人からの関心を引くために貢いだり散財する恐れが。冷静な判断を心がけたいですね。

いて座は人々との絆を結び直したい月ですが、意思の疎通がうまくいかず、衝突しそう。仲の良い相手にも、自分の気持ちを言葉にして伝えることを意識しましょう。メールよりも電話がオススメ。もちろん実際に会って話すのも◎。仕事でも、きちんと文字で記録すればトラブルを防ぎ、周囲からの信頼も高まるでしょう。

やぎ座は知的好奇心が刺激され、人脈も拡大。ただ「口は災いのもと」。冗談で相手を傷つけたり、意見を主張し過ぎないよう注意が必要です。下旬になれば、周囲を楽しませようとする姿勢が前面に出てきます。また、以前から興味のあった事や幅広いジャンルの本や映画に触れてみましょう。視野が広がり、周囲からも情報通として一目置かせる存在になるでしょう。

みずがめ座は、物事が思うように進まずにイライラしそう。そんなときは、これまでつい後回しにしてきたことに向き合いましょう。後半は、人間関係に華やかな要素がプラスされるので、いろいろな人々と交流できるよう、普段から雑誌やネットで最新情報をチェックしておきましょう。美容にも効果が期待できるので、肌質改善に取り組んでみては?

うお座は、可能性や能力を目覚めさせるチャンス! トラブルにも精一杯取り込めば、今後につながるでしょう。ただネガティブなことを口にすると、せっかくの評価が一気にガタ落ち。慣れないことに疲れたら、おいしいお店で食事をしたり、快眠グッズで睡眠時間を上質なものにすると明日への英気が養われるでしょう。

3月は、西洋占星術では「終わりの始まり」の月。さまざまな問題と向き合いながら、新たな物語の始まりに胸を膨らませて春の訪れを待ちましょう!

各星座のより詳しい内容は占いウォーカーにて配信中!
▼占いウォーカーはコチラ▼
http://uranai.walkerplus.com/contents/820/2013_02_28_1188.php

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報